お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

妄想爆発! 女性に聞いた「あこがれの名字」4選⇒「綾小路。知的に見える」

ファナティック

必ずとは言えませんが、女性は結婚することで名字が変わることが多いですよね。「将来は、こんな名字がいい」と妄想したことがある女性もいるのでは? そこで今回は、「あこがれの名字」について、女性のみなさんに聞いてみました!

<女性があこがれる名字って?>

■3文字の名字に惹かれる!

・「伊集院、城ケ崎。3文字の名字」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「綾小路。知的に見える」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「長谷川や小野寺など漢字3文字の名字は格好いいと思うのであこがれる」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

多かったのは「伊集院」「城ケ崎」「綾小路」など、3文字の名字でした。「格好いい」「知的」という意見が目立ちました。3文字の名字、という条件だけなら、フィクションの世界だけでなく、現実にもあり得る名字がたくさんありますよね。

■普通の名字がいい!

・「木村や田中。自分の名字が特殊だから普通の名字にあこがれる」(29歳/自動車関連/技術職)

・「佐藤。普通の名字にあこがれるので。なおかつ名前順で最初のほうじゃないので、いろいろと損をしなさそう」(23歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「鈴木とか田中とか読める名字。私の名字は読まれないことが多いので」(30歳/学校・教育関連/専門職)

意外にも「木村」や「田中」「佐藤」「鈴木」などのメジャーな名字にあこがれる人もいました。今の自分の名字が難しい読みの名字だと、インパクトはありますが名前をきちんと呼ばれないという悩みがあるようです。

■変わった名字がいい!

・「今市とかちょっと変わった名前がいいです。佐倉とかやわらかい響きも憧れます」(26歳/情報・IT/営業職)

・「小鳥遊。字面はかわいいが、読みは格好いいから」(29歳/食品・飲料/営業職)

「今市」「小鳥遊」など、ちょっと変わった名字にあこがれを持つ人も。ちなみに「小鳥遊」は「たかなし」という読み。響きもよく、初対面でも覚えてもらえそうでいいですね。

■有名人と同じがいい!

・「椎名。響きが好きだし、椎名林檎さんが好きだから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「香川。香川真司が好きだから」(29歳/その他/その他)

「椎名」「香川」など、好きな有名人と同じ名字がいいという人も。好きな有名人と名字が一緒だったら、それだけでうれしくなってしまいます。

■サインが楽そう

・「谷。画数が少なくて、サインが楽そうだから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

自分の名字の画数が多いと、名前を書くときに面倒なこともありますよね。画数が少なめの名字にあこがれを持つ人もいるようです。

「あこがれの名字」について、女性の皆さんからさまざまな名字が挙げられました。少しめずらしい名字、有名人と同じなど、いろいろな理由であこがれる名字があるようです。あなたには、「あこがれの名字」はありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数138件(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE