お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

不覚にもトキめいてしまった、上司&同僚の私服ファッション4選

ファナティック

女性が上司や同僚の私服姿にドキッとした瞬間4選

普段は上司や同僚の着慣れたスーツ姿を見ても、何とも感じないものですが、オフタイムのファッションセンスに、思わずドキッとしてしまうことってありませんか? 今回は女性のみなさんに、上司や同僚の私服を見て、ときめいた体験談について、お話を伺いました。

オシャレだった

・「オシャレな感じでびっくりした」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「以前の同僚の服がオシャレだった。普段制服なだけにドキドキした」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「上司の私服が意外にオシャレ、爽やかで若々しかったこと。3割増しくらいにかっこよく見えた」(24歳/食品・飲料/専門職)

上司や同僚が、予想外にオシャレな私服を着こなしていると、ちょっとドキドキしてしまいませんか?普段は無難なスーツスタイルだと、なおさらですよね。実は、奥さんのセンスがいいだけかもしれませんね。

ラフなファッション

・「普段スーツでカチっとした印象の上司がラフな私服を着ていたとき」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「普段はスーツ姿だがオフのときは学生のようなパーカ姿で意外とときめいた」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ラフなカッコはときめきます」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

普段はカッチリ目のスーツで決めている上司や同僚が、私服は意外にラフだと、そのギャップにもえてしまう女性も多いようです。プライベートはどんなことをしているのだろうと、ちょっと気になってしまうものです。

キレイ目ファッション

・「スーツ姿もオシャレだったので期待していたら、キレイ目でかなりすてきだった」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「キレイ目、かわいい系のチノパンとかはいているといいな、って思う」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

会社でもスーツでビシッと決めているのに、プライベートもキレイ目ファッションで決めていたら、やっぱりすてきに見えるものです。いつになったら気を許せるのか、のぞいてみたいような気もしますね。

スーツ姿はイマイチでも、私服はタイプ!

・「スーツはそこまででもないが、私服がスニーカーが好きで凝っていてオシャレだと思った」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「普段、いいお父さんキャラの上司が、私服はキムタク風にオシャレだった」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「スーツ姿はいまいちだったが、私服はモロタイプだった」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

普段のスーツ姿は今ひとつなのに、私服がタイプだったりすると、相手の男性のことが気になってしまうものですよね。私服が好みなら、ほかのことも好みかも…なんてことも考えられるかもしれませんね。

まとめ

いつもは見ることのできない、上司や同僚のプライベートな一面を垣間見て、思わずドキッとしてる女性も多いようですね。それまでは問題外だった男性でも、私服姿を見ると、これからは新たな展開が期待できるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数173件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE