お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そろそろ買い替えシーズン! 働く女子はカレンダーを買うのか!?

ファナティック

唐突ではありますが、あなたの部屋にカレンダーはありますか? 日にちの確認はもちろん、日々の予定を書き込んだり、イベントへのカウントダウンにも使えるカレンダーですが、毎年カレンダーを買っている人はどのくらいいるのでしょうか。社会人の女性に聞いてみました。

Q.毎年カレンダーを買いますか?

買う 20.3%

買わない 79.7%

8割近い女性が、カレンダーは買わないと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

「買う」と回答した女性の意見

●お気に入りのカレンダーで一年を過ごしたい

・「お気に入りのカレンダーがあると、テンションが上がるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「家族お気に入りの犬のカレンダーを毎年買ってる。多分フォトグラファーの趣味が合っている」(29歳/その他/その他)

お気に入りのカレンダーがある毎日は、生活に潤いが出て、心地よく一日のスタートを切ることができます。どこからかもらったカレンダーでも悪くはありませんが、お気に入りのカレンダーであれば見る機会も増えそうですね。

●用途がはっきりしているから

・「キッチンに絶対必要。子どものお弁当が要る日などの予定を書き込むため」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会社用に卓上のものがあると便利だから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

カレンダーは日にちを確認する意外にもたくさんの役目を果たしてくれます。家族が自分の予定を書き込めば、会社のホワイトボードのように自分以外の人の予定を共有することもできます。

「買わない」と回答した女性の意見

●もらったカレンダーで十分だから

・「会社で航空会社や取引先の企業からもらう」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「人からもらったカレンダーでやっていけるから」(25歳/建設・土木/技術職)

年末が近づいてくると、多くの企業がカレンダー配りをはじめます。会社に勤めている人は取引先からもらった山のようなカレンダーを社員でわけて持ち帰ることもあるでしょう。デザインにこだわりがない人は、もらったカレンダーでも十分だと考える人が多いようです。

●紙のカレンダーを使わないから

・「スマホのアプリで十分だから」(29歳/自動車関連/技術職)

・「手帳は買うけど、カレンダーは買わない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

今日が何日かはスマホの画面を見ればすぐにわかりますし、予定を書き込むのは手帳があれば十分。特にひとり暮らしであればカレンダーの必要性を感じないという人も多いでしょう。使わなくてもいいものを無理に使う必要はありません。月が変わってもカレンダーがそのままという人は、あまりカレンダーが必要でない生活を送っているのでしょう。

まとめ

カレンダーはただ部屋に置くだけでは意味がありません。しっかりと活用してこそ意味をなすものです。せっかくカレンダーを使うなら、どのような使い方をするのがベストなのかを考えて、うまく活用していきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE