お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

原宿「おとぎの国」でプリンセス気分に、初のクリスマス限定スイーツも

Xmas限定アイシングクッキー(プリンセス版)ベル・ツリー・リース・雪の結晶、(悪役版)毒りんご・鉄のヒール。各600円(税抜)。

「水曜日のアリス」を運営するビルジャンは今年7月にオープンした原宿の「Princess one Spoon(プリンセスワンスプーン)」において、初めてのクリスマス商品となる限定スイーツ「アイシングクッキー」を12月5日から販売開始した。

すべてがキュート過ぎる「ジルスチュアート」のカフェが原宿に限定オープン!

同店は「不思議の国のアリス」の世界観をテーマにしたコンセプトショップ「水曜日のアリス」の姉妹店として原宿にオープンした。シンデレラや白雪姫などのプリンセスをテーマにしたお菓子をはじめ、アクセサリーなどのファッション雑貨を販売している。まるでその一角だけテーマパークかのような外観のほか、内観にも「かぼちゃの馬車」「ガラスの靴」などの装飾が施され、フォトスポットとしても楽しめるショップとなっている。

フォトスポット「かぼちゃの馬車」

夜の外観

このほど発売となるクッキーは、「ベル」「ツリー」「リース」「雪の結晶」をイメージしたプリンセス版と、「毒リンゴ」「鉄のヒール」をイメージした悪役版の全6種・各600円(税抜)。クッキーとは思えないようなキュートなデザインはすべてオリジナルで工場で職人が手作りしたものだ。数量限定で無くなり次第終了となる。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]