お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ダサいのだけは勘弁して! ファッションにお金をかけない男性は好き? 嫌い?

ファナティック

最近はファッションを気にする男性も、とても多くなってきました。雑誌やテレビなどを見て研究したり、お店に行って相談したりと、おしゃれに前向きですよね。しかし、中にはまるでファッションにお金をかけない男性もいらっしゃるようです。女性のみなさんは、どのように感じているのでしょうか。

Q.ファッションにお金をかけない男性どう思いますか?

・好きではない……16.7%
・別に何も思わない……83.3%

ファッションにお金をかけない男性について、好きではないと答えた女性は2割弱でした。みなさん、それぞれどういった内容だったのでしょう。

<好きではない>

■ダサいのはいや

・「ダサい服装の人は嫌いなので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「あまりにダサいと一緒にいてて恥ずかしいから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「ダサいと嫌だから」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

ファッションにお金をかけていないと、何となくダサい服装のイメージが強いため、いやだと考える方は多いようですね。あまりにも古すぎる洋服ばかり着られると、そのように感じられても仕方ないのかもしれません。

■おしゃれしてほしい

・「ある程度は気を遣ってほしい」(28歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「ちょっとはおしゃれしてほしい」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「一緒に歩いて恥ずかしくないファッションでいてほしい」(31歳/医療・福祉/専門職)

自分がおしゃれをすればするほど、一緒にいる男性にもおしゃれをしてほしいと思うものです。特に一緒に外出をするとなると、せめて恥ずかしくない程度のおしゃれはしてもらいたいですよね。

<別に何も思わない>

■似合ってたらいい

・「お金をかけていなくても、おしゃれだったらいい」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お金をかけなくても、似合ってたり清潔感があればいい」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「自分に似合う服装をしているなら、お金をかけていなくてもいいと思う」(29歳/機械・精密機器/技術職)

ファッションはいくらお金をかけたかではなく、その人に似合っているかが重要です。そのため、似合っていれば、特にお金をかけなくてもいいといった回答が多く見られました。

■自分もかけない

・「自分もかけないから、むしろやたらお金をかけている人とは価値観が合わないと思う」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「自分もそんなにお金をかけないから」(32歳/金融・証券/営業職)

・「私自身あまりかけないし別にかけなくても良いんじゃないかな、と思うから」(32歳/不動産/専門職)

自分がファッションにお金をかけていないのであれば、逆に男性にもあまりお金をかけないでほしいといった意見もありました。共通の価値観といった点では、重要なことなのかもしれません。

実際にお金をかけたかどうかは別としても、ファッション自体には気をつかってもらいたい女性は多いようですね。基本的に本人に似合っていれば、かけた金額は気にしない女性が多いのは、男性にとってもうれしいことかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~33歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE