お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

「女子会」って、男子から見るとどんなイメージ?

ファナティック

女子会多くの女性が参加したことがあるであろう「女子会」。気の置けない仲間と定期的に素敵なカフェやビストロでご飯を食べる約束をしている人はきっと多いと思います。同性とでしかできない話ができる場、とっても楽しいですよね。ところでこの女子会、男性の目にはどのように映っているのでしょうか? そこで今回は男性たちに、「女子会」や「女子会に参加する女性」についての印象を本音で語ってもらいました。

社交的な人

・「女子同士の付き合いを大事にしている」(31歳/金融・証券/専門職)

・「女子の付き合いを大事にしていてえらいと思うし、そういった場で女子力を磨いてほしいとも思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「おしゃべり好きで、明るいタイプに見える」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「友だちと話すのが好きな女性というイメージ」(33歳/学校・教育関連/専門職)

人と会話するのが嫌いな人は、まず女子会には積極的に参加しないでしょうね。社交的、人と会話をするのが好きな人は女子会を楽しめますが、そうじゃないと、皆と一緒に盛り上がれません。

ストレス発散の場

・「女子会は愚痴りに行くものだと思うので、ストレスの溜まっている女性という印象を持つ」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ストレスの溜まっている人が多いのかなと」(26歳/農林・水産/技術職)

・「愚痴の言い合いをしているイメージ」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「疲れていたり、不満がある女性」(30歳/医療・福祉/専門職)

あまりいい言い方ではないような感じですが、ストレス発散の場になることもありますよね。例えば、彼氏の愚痴などは親しい同性にしか打ち明けられないもの。女子会はそれをカミングアウトできる数少ない場です。

一人が寂しい人たち

・「寂しさを紛らわしたい女性の集まりというイメージ」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「女性同士でなぐさめあったりしていそう」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「一人でいると寂しいのかな、という印象」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「恋人がいないイメージ」(28歳/金融・証券/専門職)

一人が寂しくて、集まりには積極的に参加する、という人もいるでしょう。しかし、女子会に参加する人のバックグラウンドは様々。彼氏持ちの人もいれば、恋愛お休み中の人だっています。基本的には「女子会」に男性は参加しないわけですから、あることないこと、妄想がふくらんでいるようですね。

「女子会」にもいろいろあって、ただただ明るくトークする時もあれば、失恋や仕事のことで落ち込んでいる友だちをなぐさめる時もあります。女子にとっては、毎日をがんばるためにストレスを発散したり、エネルギーを吸収する大事な時間でもあります。男子のみなさんに理解できない部分もあるかもしれませんが、こればっかりはなかなか……やめられそうにありませんね(笑)


(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]