お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 インテリア・雑貨

ココが気になる! 女友だちの部屋でついつい見てしまうチェックポイント5選「ベッドのサイズ」

板橋不死子

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

仲のいい友人や同僚の家に遊びに行ったとき、ついついやってしまう「お部屋チェック」。男性目線ではない、同性だからこそ気になってしまうポイントって実はけっこうあるんですよね。そこで、女友だちの部屋でチェックする場所やモノについて、働く女子たちに聞いてみました。

キッチンまわりをチェック!

「キッチンに置いてある調味料。私は料理をしないので、友人宅に調味料がたくさんあったり、調理グッズが豊富だったりするとちょっと負けた気がする。逆に、あまり充実していないときは『私だけじゃない』とほっとする」(30歳/医療)

普段から料理をしているかどうかは、自宅のキッチンまわりを見れば一目瞭然。調味料や調理グッズの充実度は、女子力の隠れたバロメーターと言えるのかもしれません。

部屋着をチェック!

「どんな部屋着で過ごしているか。いつもオシャレな同僚が、家では高校のジャージだったときは引いた。部屋着にはその人の素が出ている気がする」(25歳/出版)

たしかに、家にでも遊びに行かないかぎり、他人の部屋着を見るなんてそうそうありません。「見られても恥ずかしくない部屋着研究」は恋人ができたときなんかにも役立ちそう。

コスメグッズをチェック!

「女友だちの家に遊びに行ったら、スキンケア化粧品が一流ブランドで統一されていた。なんだか悔しい気分に」(27歳/メーカー)

毎日使うコスメグッズ、美容を気にする女子であれば特に「いいものを揃えたい」という気持ちになるのではないでしょうか。一流ブランドのコスメグッズがずらっとならんだ光景に、圧倒されてしまったようです。

ベッドのサイズをチェック!

「ひとり暮らしなのにセミダブルのベッドを置いていると、『彼氏と寝るために広いベッドにしたのかな』とか余計なことを考えてしまう」(28歳/IT)

下世話な話ですみません! でもつい妄想しちゃうんです!

男の影がないかチェック!

「とにかく部屋に男子の痕跡がないかどうか。『彼氏がいない』と言いつつ、洗面所にはちゃっかり男性用のカミソリがあったり、トイレの便座があがったままになっていたりするパターンもあるので……」(30歳/サービス)

なんだかんだいって、やっぱり一番気になるのはココ! 男の影を探し回る姿は、さながら探偵のよう!?

「家を見ればその人のすべてがわかる」と言われているくらい、自宅の中というのは素の自分が出ているもの。いくら気心の知れた友人と思っていても、遊びに行ったら意外な一面があった! なんてこともありそうです。女友だちを家に招くときは、くれぐれも心の準備をお忘れなく。

※画像は本文と関係ありません

(板橋不死子+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]