お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

今すぐ降りて~! 女性が電車でイラっとした隣の人の言動4つ!「缶ビールを飲み出した」

ファナティック

働く女性の多くが通勤で毎日お世話になる電車。満員電車の混み具合にもウンザリだけど、公共交通機関だということをわきまえない、非常識な言動や遠慮のない言動にイラッとさせられることも多いですよね。今回は、女性たちが電車の中でイラッとさせられた隣の人の言動についてアンケートを採ってみました。

Q.電車で座っていて、隣の人の行動にイラっとしたことはある?

 「ある」……44.1%
 「ない」……55.9%

電車の中で隣の人にイラッとしたことがあるという女性は約4割。では、どんなことにイラッとしたのかについても聞いてみましょう。

座席の幅を取りすぎる

・「座席の幅以上に足を広げる」(27歳/食品・飲料/営業職)
・「新聞を広げて読んでいる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「肘を開いて本や新聞、スマホをすること。その肘がこちらに当たったり、その所為で自分のスペースが狭くなる」(28歳/機械・精密機器/技術職)

座っているときに膝を大きく広げて必要以上に幅を取る人、新聞をたたまずに読む人など座席を必要以上に占領する人に対してイラッとしてしまう気持ち、よくわかりますね。男性の中でも特におじさんにこういうタイプが多いようですが、まわりの人の迷惑になっていることに気づいていないのでしょうか。

もたれかかって寝られる

・「思いっきりもたれかかって寝てる。何度か起きるけど、何度も寝て、何度もこっちに倒れてきた」(30歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)
・「隣の人が熟睡していて肩にもたれかけてきたときにイラッとした」(29歳/ソフトウェア/技術職)

疲れてるのはわかるし、座っていると眠くなるのもわかるけど肩にもたれかかるのは止めてほしいという女性も多いようです。何度も肩にぶつかっては目が覚め、また眠ってを繰り返されるのもイラッとしますが、熟睡してどんどん重みがかかってくるのもイヤ。同性ならまだしも男性だともっと迷惑ですよね。

音がうるさい

・「隣の人が聴いている音楽(演歌)がダダ漏れだったときがきつかった」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「声がうるさい。電話に出た」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「クチャクチャと大きな音を立ててガムを噛んでいるのにイラッとした」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

イヤホンからの音漏は、シャカシャカと耳障りな人が多いですよね。本人は気づいていないのかもしれませんが、まわりからするとイライラしっぱなし。隣に座っている人がクチャクチャとガムを噛み続けているというのも逃げ場がないだけに、かなりツラそうです。

座席での飲食

・「菓子パンをポロポロこぼしながらクチャクチャ食べる」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「ポテトチップスをバリバリ食べて、イスで手を拭いていたのを見たとき」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「缶ビールを飲み出した。クサイしこぼれたらどうする!」(32歳/電機/事務系専門職)

さすがに超満員の電車で飲食する人はいないでしょうが、程よい空き加減のときは意外と電車で飲んだり食べたりする人って多いですよね。でも真横でポロポロこぼしながらパンを食べられたりビールを飲まれたりするのってかなり不愉快。行楽電車ならまだしも通勤電車ではやめてほしいですね。

まとめ

電車に乗らない日は、ほとんどないと言ってもいいくらい。毎日のことだけにイラッとさせられる出来事に遭遇する確率も高いようです。通勤や帰宅時のラッシュでは座れただけでもラッキーですが、隣に座った人が迷惑なタイプだと、座ったことを後悔しそう。まわりの人に迷惑をかけないという最低限のマナーくらいは守ってもらいたいものですが、仕事で疲れているとそういう余裕もなくなるのかも? みんながマナーを守るようにしたら、どんなに快適になることか……。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]