お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 国内旅行

トナカイに出会える北国のクリスマス「白い森のクリスマス村トマム」

トナカイと触れ合える森「トナカイフォレスト」

「星野リゾート トマム」は、11月28日より12月25日までの間、クリスマス限定のアクティビティやイベントを実施する。

南の島でビーチを彩る魅惑のハロウィンナイトを、リゾナーレ 小浜島

「星野リゾート トマム」は、東京ドーム213個分の敷地面積に全28コースやホテル、レストランを有する、北海道の中心に位置する滞在型スノーリゾート。期間中はトナカイが2頭登場し、「トナカイそり体験」でトナカイが引くそりに乗ることができる他、サンタの衣装を着てトナカイと記念撮影ができる。

水の教会「スノーキャンドルナイト」

水の教会では「クリスマスコンサート」や「クリスマス礼拝」が行われ、祭壇は約200個のキャンドルで彩られる。「子ども礼拝」では牧師が絵本を読み聞かせしながら、子供向けにクリスマスの由来をわかりやすく伝える。

12月12日からは、氷の街「アイスビレッジ」に「サンタの家」が登場し、サンタクロースとの会話や写真撮影を楽しめる。また「ミートサンタ」では、1日4組限定でサンタクロースから子どもにプレゼントが手渡しされる。プレゼントは参加予約のうえ、事前に郵送するか、当日のお昼までにフロントに渡しておけばOK。

各イベントの実施時間や参加料金は、「白い森のクリスマス村トマム」の特設ページ(http://www.snowtomamu.jp/special/xmas/)にて紹介している。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]