お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 魅力的な女性の秘密

あなどることなかれ! 手抜きなのにおいしいと思う料理4つ

ファナティック

働く女性なら、手間をかけることが必ずしも成功につながるわけではないことを知っているはずです。それはきっと料理にも言えること。手抜きなのにおいしいと思う料理を、社会人の女性に聞いてみました。

<手抜きなのにおいしい料理>

■味も作り方もあっさり! 「うどん」

・「釜玉うどん。あっさりしておいしい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「うどん。食欲がなくても食べられる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

シンプルなものが食べたいときに大活躍するのが、うどんです。短い調理時間にもかかわらず、調味料の配合をまちがえなければ失敗することもまずないでしょう。残業で遅くなったときなど、調理するストレスを軽減したいときにも重宝します。

■冬こそ手の抜きどころ! 「鍋」

・「キムチ鍋。野菜からエキスが出てくれるから、要領はみそ汁とそんなに変わらないのに、それだけでごはんになる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「白菜ミルフィーユ。豚バラと白菜を重ねて蒸し焼きにするだけなのにものすごくおいしくなるから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

寒い冬は長時間台所に立つのもおっくうなもの。そんな女性たちの救世主とも言えるのが鍋です。具材を放り込み、つゆを入れて煮るだけで完成するのに味は絶品。工夫をすればあり合わせのものでも立派な鍋に仕上がります。

■あり合わせでも最高の一品! 「炒め物」

・「スパムと卵の炒め物。味付けがスパムで完成するので手抜きができておいしい」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「キャベツ焼き。ソースを変えるといろんな味で味わえるので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

白いごはんはあるけれど、おかずがない! そんなときは冷蔵庫にあるものをとりあえず出してみて、フライパンを用意しましょう。調味料を合わせて炒めれば立派なおかずになるはずです。油で焼くだけで人の食欲は刺激されます。

■おなかも大満足! 「たまご+ごはん」

・「たまごかけごはん。何も考えず作っても失敗がないから」(29歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「オムライス。簡単にできるのにそれなりの味になる」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

要はごはんとたまごの組み合わせは最強ということです。生のままでも焼いてもおいしく仕上がります。アレンジ次第でレパートリーも無限大だし、たまごは栄養も豊富! 冷蔵庫に常備しておきたい食材です。

<まとめ>

忙しい現代女性にとっては、簡単に作れてなおかつ健康によい食べ物が求められます。たとえプロセスが手抜きでも、おいしく栄養を摂れるなら問題はないでしょう。家事上手になるには、賢く手抜きすることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数 142件(22~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 魅力的な女性の秘密