お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男のプライドを傷つけた女性の発言4つ

ファナティック

男性ならば、多かれ少なかれプライドを抱えて生きているもの。うっかり傷つけてしまうと、修復が難しいかもしれません。男性に、プライドを傷つけられた女性の言動を聞いてみました。

お金のなさを指摘

・「財布の中を見られて、これだけしか入ってないの?と言われたとき」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「年収を話したら、安いみたいなことを言われた」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「デートでお昼ご飯にハンバーガーをおごってあげたのに、『ハンバーガーは嫌だ』と泣かれました。最悪でした」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

女性だって、財布の中を見られたりしたら嫌なはず。また、たとえハンバーガーでも、おごってくれるだけいいと思いませんか? なにも泣くことはないはず。

仕事ができないと言う

・「○○のほうが仕事できると言われたこと」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分の仕事態度について、あんまり頑張ってないよね、みたいなことを言ってくる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「『あんたダメね』」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

何はなくとも仕事のことを軽んじている男性は少数派のはずです。一度言うと仕事のたびに思い出すかもしれませんよ。気をつけましょう。

外見についてのクレーム

・「あなたってモテないでしょというひとこと」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「カッコイイじゃなくて、かわいいねと言われるとプライドが傷つく」(27歳/情報・IT/技術職)

・「女々しいと言われて男のプライドを傷つけられた」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

遠まわしに男としての魅力がないと言われている感じですね。女性の感覚だとかわいいはつい褒め言葉として言ってしまいがちなので、こちらも要注意です。

頼りないと失望する

・「体の体格について言ってくる」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「男のくせに力ないね、と言われたら」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「頼りないと言われる」(38歳/通信/技術職)

男性にとって、好きな女性に頼りにされるのはとてもうれしいことですよね。頼りがいがないと言うとやっぱり残念で、好意も消えてしまうかもしれませんね。

男性のプライドを傷つけてしまう言動を集めました。女性から見ると正直な感想だったとしても、言ってほしくないことはやはりありますよね。残念な関係になる前に、言葉選びは慎重にしておいたほうがよさそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]