お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 赤ちゃん肌の法則

【男性の本音】女性に対し、お手入れで気合いを入れていてほしいのは「肌」or「髪」どっち?

ファナティック

女性にとって、お肌も髪もお手入れが欠かせないパーツ。どちらもキレイをキープしていればベストですが、なかなか大変。では、男性が「よりキレイでいてほしい!」と思うのは一体どっち? 今回は、社会人男性のみなさんにアンケートでこんな質問をしてみました。

Q.女性に対し、「肌のお手入れ」と「髪のお手入れ」ならどっちに気合いを入れていてほしい?

「肌のお手入れ」……76.0%
「髪のお手入れ」……24.0%

<「肌のお手入れ」派の意見>

肌が汚いのはちょっと……

・「どちらも捨てがたいが、肌が汚いとちょっと引いてしまいそう」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「ぶつぶつよりもキレイなほうがいいから」(33歳/機械・精密機器/技術職)

好きな女性ならば、至近距離でその顔を見たいと思うのは自然なこと。でも、素肌を見たとき、あまりに手入れが行き届いていないようだと、百年の恋も冷めてしまうかも……。

肌がキレイだと美人に見える!

・「肌がキレイだと、美しく見えるから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「手入れの有無で、見た目が変わる部分だと思うから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「より印象を左右する気がするから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

お肌は顔の多くの部分を占めるため、全体の印象に大きく影響を与えます。肌が美しいとそれだけで美人に見える気持ちもわかるような気がします。

<「髪のお手入れ」派の意見>

髪は女の命!

・「両方大事ですが、女性は特に髪が大事だと思っているから」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「髪の毛は一番大事なので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「髪は女の命なので」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

昔から、「髪は女の命」と言いますよね。天使の輪が見えるようなツヤ髪は、それだけで好印象をあたえることができます。

ボサボサなのはちょっと……

・「パサパサだったら残念だから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「ボサボサだと気になる」(39歳/情報・IT/技術職)

ボサボサ髪の状態だと、せっかく服やメイクがキマッていてもなんだかイマイチな印象になってしまいます。風になびくようなサラサラの髪は、それだけでグッと美人度も増す!?

どちらも大事! というのは当然のことですが、より「肌のお手入れ」をしっかりしてほしいと思っている男性のほうが多い結果となりました。でも、どちらか一方でも残念な状態だと、全体の印象にマイナスの影響をあたえてしまいます。毎日、入念なケアをするのはちょっと面倒かもしれませんが、美は一日にしてならずです。がんばりましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 赤ちゃん肌の法則