お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 赤ちゃん肌の法則

やっぱりイキイキしてる! 「若々しい女性」の特徴3選

ファナティック

「いつまでも若くいたい!」と思うのは女性なら誰もが思うこと。でも、「若さ」の要素って、さまざまな面にあらわれるもの。今回は、女性のみなさんに「若々しい女性の特徴」について聞いてみました。

イキイキしてる!!

・「とにかく活発で、プライベートが充実している」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「色々なことに興味を持って出かけたりしている」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「身体が身軽、元気でいつも明るい」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「活動的でキラキラしている」(32歳/金融・証券/営業職)

アクティブに過ごしている人は「若々しい」という女性意見が多数。常にイキイキしている女性は、内面から輝くものを放っていますよね。

肌がきれい!!

・「肌がぷりぷりして、目の周りのシワがない」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「肌がきれいというのは大きい」(33歳/生保・損保/営業職)

・「肌のハリ・ツヤが全然違う。きめ細かい」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「笑顔が可愛くて、肌がきれいだと若いなと思う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

お肌は全体の印象を左右するもの。お肌の質がいまいちだと、年相応か、それ以上に、見られてしまうことも少なくありません。毎日のケアで、若さを保ちたいですね。

見た目の若々しさも大事!!

・「服やメイクがいつもバッチリ」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「若い格好とかをしている」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「プロポーションを保っている人」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「姿勢がいい人。それだけでイキイキして若く見える」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

スタイルやファッションなども若さが現れます。たるんだ体、猫背気味など、年を感じさせるスタイルだったり、暗い色ばかりのコーデだったりすると、一気に老けてみえてしまいがち。

若さを保つには、外見だけではなく、内面を磨くことも大切。「もう若くない……」なんて諦めずに、いつまでも若い自分を維持していきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数135件(22歳〜34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 赤ちゃん肌の法則