お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

女子必見! 職場でほとんど話したことない気になるあの人と話すきっかけを作る4つのポイント

ファナティック

部署や課の異なる男性に好意を寄せたとしても、なかなか話をするきっかけというのは訪れてこないものです。どんな男性なのか話をしてみたいと思っても、その思いが届くのは、いつの日になるのか分からないものです。職場で話をしたことがない気になる男性と、話をするきっかけについて、女性のみなさんに教えていただきました。

挨拶から

・「挨拶からはじめる」(32歳/金融・証券/営業職)

・「挨拶を頻繁にしたり、持ち物や見た目をきっかけに話すことをしています」(26歳/情報・IT/営業職)

・「まずは挨拶をする」(28歳/学校・教育関連/専門職)

まずは基本の挨拶から、はじめてみるのも良いかもしれませんね。親密になるまでには長期戦となりますが、とりあえず話をしないことには、何も始まらないもの。勇気を出して、彼に挨拶をしてみましょう。

仕事の相談で

・「仕事の相談と言って口実を作って話しかける」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「仕事の相談に乗ってもらう」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「仕事の相談をする」(24歳/医療・福祉/事務系専門職)

少しでも顔なじみの男性ならば、仕事の相談をするふりをして、いろいろとお話をしてみてはいかがでしょうか。どれほど親切に対応してくれるかで、自分に気があるかないかも判断できるかもしれませんね。

飲み会で

・「飲み会などみんなが集まる場所」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「飲み会を開いてもらい隣の席になること」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「飲み会に参加」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

会社の飲み会に参加をして、彼とコミュニケーションを深めることもできますよね。いつもは喋ることのない相手でも、飲み会の席ではオープンに話ができるもの。どさくさまぎれに、たくさん話をして印象づけましょう。

差し入れを渡して

・「お菓子などの差し入れを渡す」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「差し入れを配ったり、コーヒーを淹れたとき。さり気ない会話からはじめると良いと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「お土産を渡して、話すきっかけを作る」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

話をするきっかけがないのであれば、差し入れなどをして話をする機会を作ってみてはいかがでしょう。会社でお土産などを配っているときは、話しかける大チャンスと思って、自分から率先して配るようにしてみましょう。

まとめ

話をしたことのない男性に話かけるのは、とても勇気がいることかもしれませんね。でも見ているだけでは、何も始まりません。まずはたったひと言でいいので、彼に話しかけるように努力しましょう。挨拶からでも構いません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数136件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]