お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

気持ちがわるい? 私が目撃した“他人のキス現場”エピソード

ファナティック

友人や家族のキス現場目撃談

恋は盲目といいますが、2人だけの世界で盛り上がってしまうとまわりの状況や他人の目などがもうどうでもいい!となることもあるようです。ほかの人が来るかもしれないところや、人通りの多いところでも構わずキスしてしまう人をみんな1度は目撃したことがあるのでは? 全然見たくもなかったキスエピソードについて、みんなに教えてもらいましょう。

電車やホームで目撃

・「駅の改札で、学生カップルとおぼしき2人が、別れを惜しんでしているキス。2人の世界に入りすぎていて気持ち悪い」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「駅で男性同士がしていました。最悪です」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「中年の熱烈なキスを駅で目撃、まったく美しくなくて、年齢もあるのでやめてくれよと思った」(30歳/情報・IT/営業職)

もっとも多く目撃するのは出会いと別れの場所の駅。別れを惜しむシチュエーションが多いのか老若男女の熱烈キスが目撃されています。仕事でぐったりしたときなどに目撃するとなぜか気分がドーンと落ちてしまいます。

街中での目撃

・「出勤途中に見た、中年カップルの熱烈なキス。朝から具合が悪くなりそうだった」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自宅のアパート前に夜よくいた隣人カップル。玄関で毎回いちゃつきながらキスしているので部屋に入りづらい」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)

人目をはばからずに街中でも多くのキスが目撃されています。満足しているのは本人たちだけ……見せられたほうはたまったもんじゃありません。人目の多いところでは是非やめたいものです。

同級生、同僚のキス

・「会社の同僚同士のキス。気まずくなった」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「改札前で別れを惜しむように熱いキスをしている人がいたら、友人だった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「高校時代の放課後、同級生が教室でしていた」(27歳/印刷・紙パルプ/営業職)

友人や同僚のキスを偶然見てしまった人も。相手が気づいても気づいていなくても、なぜか見た方に罪悪感が残って気まずくなってしまいます。人の目はどこにでもあると認識しましょう!

身内のキス

・「学生時代、兄が恋人とキスしているのを見たなど」(24歳/その他/事務系専門職)

・「プリクラで妹のチュープリはちょっときつかった」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「姉が結婚式で義兄とキスをしていたこと。なんとなく見たくないものだった。仕方ないけれども……」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

身内だからこそキツさ倍増なのが兄弟のキス。見てはいけないものを見てしまった感がすごいですよね。結婚式など、そういうものだとわかっていてもなんとなく見たくないと感じている人が多いようですね。

いかがでしたか? 好き同士の2人にとっては大切な愛情表現のひとつなのかもしれませんが、他人が見たときにはあまりいいものではないようです。最低限公共の場では理性を保つなど大人の行動をしてほしいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]