お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

イラっとする!? 「受け身男子」の特徴

自分からは積極的に動けない受け身系の男子は周囲にいませんか? そんな男子が増殖していると言われています。では、受け身系の男子の特徴とはどんなものがあるのでしょうか。女性にアンケートをとってみました。

Q.何でも受け身な男性って、まわりにいませんか? そんな「受け身男子」だと思う男性の特徴を、できるだけ詳しく教えてください。

約8割の女性がまわりに受け身系の男子が「いる」と回答しています。では、具体的にその男性にはどのような特徴があるのか見て行きましょう。

<決められない男子>

■自分で決めない

・「自分がない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「どこかに出掛けるときも、ご飯を決めるときも、「どうする?」と人に意見を求める。」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「いいよ~、○○ちゃんの好きにしていいよ~。ということが口癖な男子」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一見優しい振る舞いに見えて、実は自分では決められない男子が受け身男子の特徴と言えるようです。女性の立場からすると、自由にできるという感情より、考えてくれない、と感じてしまいます。


■イエスマン

・「なんでもいいと言う。」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分の意見を言わない」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「基本的には無言か同意」(24歳/小売店/クリエイティブ職)

基本的に自分の意思がない、何でもYesと答える男性は受け身男子の特徴と言えるようです。女性は男性には自分の意見を言えるようになって欲しいと感じるものです。

次に具体的に女性や友人を自分から誘わない男子について見ていきましょう。

<誘えない男子>

■優柔不断

・「優柔不断」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「めんどくさがりな人なのかなと思う。自分で調べたり、決めたりするのが嫌なのだと思う。」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「行く店を決められない人」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

優柔不断で自分で決められない、いつも女性任せの男性は受け身男子と言えるでしょう。女性からは面倒くさいのかな? という印象を持ってしまいますよね。

■誘われるのを待っている

・「誘ったら割とどこでも一緒に出かけてくれるので嫌ではなさそうだけど、自分からは誘わない。」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「ご飯行きたいと思っているのに、誘って来ずに「あー、おいしいもの食べたい」「○○行きたい」と頻繁にSNSでつぶやいて、誰かから「行こうよ!」というレスを待っている。「行こうよ!」とレスすると「じゃあ行きますか? 日時はおまかせしまーす」と、なんら自分で動かない。」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「向こうからデートに誘ってくることはない。」(31歳/電機/事務系専門職)

能動的に自分からデートに誘えない男子は受け身男子の代表格と言えます。毎回じゃなくていいけど、たまにはプランを立てて誘ってもらいたいのが女性なのです。

まとめ

昨今、増加しつつある受け身男子に女性はいらいらすることもしばしば。女性は、男性にリードしてほしいと思う瞬間は多いものです。でも、受け身男子にもいい点はあります。晴れて付き合ったら、浮気の心配は少なめと言えるでしょう。自分からいけないからです。また、女性から誘ったら案外乗ってくれるのも受け身男子。自分から誘えない分、予定が空いていることも多めなのです。もし好きになってしまった人が受け身男子だったら、めげずに自分から押していきましょう。

(C.W.)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません。

お役立ち情報[PR]