お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

悩みだらけの人生に救いの1冊 鉄拳×水野敬也氏の第3弾となるコラボ作品が発売

「もしも悩みがなかったら」水野敬也×鉄拳

文響社は、水野敬也氏と鉄拳によるコラボレーション作品の第3弾「もしも悩みがなかったら」を10月30日に発売する。本体価格は1,180円(税抜)。

田辺誠一画伯と水野敬也氏がコラボ! イラスト名言集を発売

水野敬也氏×鉄拳による同シリーズは、累計34万部を超える大人気シリーズとなっている。今回の作品のテーマは「悩み」。人生に絶望した主人公の目の前に突然現れた女の子「悩美ちゃん」。主人公の感情に応じて、膨らんだり縮んだりする彼女と紡ぐストーリーとなっている。

鉄拳のイラストが中心になった作品

原作の水野氏自身、常に多くの悩みを抱えていた経験を持ち、たどりついたある1つの答えを、多くの人に伝えたいという思いから同作は生まれた。メインキャラクターである「悩美ちゃん」は、優しくチャーミングで少し悲しみも併せ持つ、愛らしいキャラクターで表現されている。イラスト中心だが文章も読み応えがあり、自分とじっくり向き合いながら読み進められるつくりとなっている。悩みとは人生においてどのような存在なのか。悩みへの向き合い方や考えなどを改め、読むとスッと心が軽くなるような1冊になっている。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]