お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 休日ステキ女子

デートのとき、女子が男子に“求めているコト”

ファナティック

デートのお店選びは自分で決めたい? それとも彼のエスコート?

今日は彼とのデート。せっかくなのだから、彼にエスコートしてもらいたい、引っ張ってほしと思う女子も多いのでは? そこで今回は、デートコースのお店を自分で決めたいか、それとも男性にイニシアチブをとって決めてもらいたいか、働く女子のみなさんに聞いてみました。

Q.デートのときは、あなたがお店を決めたいですか? 男性のほうがイニシアチブをとって決めてもらいたいですか?

自分で決めたい……29.0%
イニシアチブをとってほしい……71.0%

「イニシアチブをとってほしい」と感じる女子は71.0%と多い結果に。スマートな男性のエスコートこそ好感度アップにつながるものですよね。では、まず「イニシアチブをとってほしい」と答えた人の理由を聞いてみます。

■選択肢が多いとGOOD

・「選択肢を用意してくれて、自分がそこから選びたい」(31歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「そこまで行きたいお店とかが思い浮かばないので、彼から色々提案して欲しい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「何個かリストアップしてもらえると選びやすいので助かります」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

最初からすべてコースが固められているのではなく、どんなお店に行きたいか選択肢がほしいとの声。さまざまな選択肢があれば彼もスマートにエスコートでき、自分は食べたいものが食べられる、まさにwin-winの関係ですね。

■お店を紹介してほしい

・「お店を積極的に考えてくれるかどうかも好きの度合いに反映されると思うから」(27歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「あまりお店の情報を知らないし、自分のために考えてくれる姿がうれしいから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相手に決めてほしい。向こうの好きなお店も知りたいし」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

彼が好きなお店を紹介してほしいから、イニシアチブをとってほしい。彼の好きなお店や好きなものがわかると、もっと彼のことが好きになるはず。

■優柔不断なので

・「決められないから決めてほしい」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「優柔不断でなかなか決められないから」(33歳/不動産/その他)

「どれがいい?」と聞かれるだけでは答えづらく、結果外をうろうろ歩き回ってしまうのは避けたいですよね。それならば、彼のエスコートについていきたいという気持ちもわかります。

続いて、「自分で決めたい」と回答した人の意見です。

■自分で食べたいものを決めたいから

・「お店探しが好きだから。自分の好きなモノを食べたいから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「選んでもらって自分が食べたくないものだったらいやなので」(27歳/その他/その他)

・「自分が食べたいものを食べてストレスフリーに過ごしたい」(28歳/不動産/販売職・サービス系)

彼のオススメもいいけれど、食べるものは自分で決めたいとの声も。せっかく用意してくれたのに口に合わないとなるよりは、自分で決めたほうが早そうです。

自分ではなかなかお店を決められない女子からすると、イニシアチブをとってくれる男性には好印象。ただエスコートするだけではなく、お店のリストを出したり選択肢を与えてくれるなど柔軟な対応ができれば、さらに惹かれること間違いなしですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月~10月にWebアンケート。有効回答数183件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]