お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

制服、露出もこの日ならOK!? 今年、女子がハロウィンでしたいと思う仮装4つ

成瀬瑛理子

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

10月のイベントといえばハロウィン。ここ数年で、ハロウィン当日は街中に仮装した人があふれるほどの盛り上がりを見せるイベントになりました。今年はみなさん、どのような仮装をしようと考えているのでしょうか。働く女子がハロウィンでしたいと思う仮装を聞きました。

■制服

「年齢的にもまわりからは『もう厳しいでしょ!』と言われるけど、やっぱり学生服が着たい。こんなときくらいしか着られないんだから許して!」(27歳/広告)

こんな機会じゃないとなかなか着られないから……という気持ちはわかります。まわりの浮かれた雰囲気に乗って学生時代のようなノリに戻れるのもハロウィンの魅力のひとつですね。

■バニーガール

「ハロウィンは、正直なところナンパされるのが狙い(笑)。だから男性ウケを狙って、今年はバニーガールでいこうと思う」(23歳/金融)

ハロウィンイベントを開催しているクラブや街中では、普段以上にナンパされやすいとのこと。あえてそれを狙っている女子もいるようです。

■みんなでゾンビ

「血ノリをべったりつけて、ゾンビの格好がしたい。仲間内みんなでやれば、けっこうインパクトがあって目立てるし、楽しそうなので」(28歳/食品)

友人たちとお揃いの仮装をするという人も少なくないのではないでしょうか。ゾンビのような定番ものも、みんなでやれば盛り上がりそうですね。

■着ぐるみ

「ハロウィンは楽しみたいけど、あまり露出はしたくない……。体型を隠せるような着ぐるみ系のコミカルな仮装に逃げる(笑)」(29歳/飲食)

派手に露出した格好をしている女子も少なくないもの。あまり肌を見せたくないけどハロウィンを楽しみたい、という人はおもしろ路線を狙うのもアリかも。

渋谷や六本木などを歩けば、さまざまな仮装をした人が見られるハロウィン。女子はコスプレ感覚で楽しむ人が多いようですね。あなたは今年、ハロウィンでどんな格好がしたいですか?

※画像は本文と関係ありません

(成瀬瑛理子/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]