お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

俺にどうしろと? 買い物デートでイラッとした彼女の言動4つ

ファナティック

服を買ったりするとき、彼に付き合ってもらうことはありますよね。二人で楽しく選べればいいんですが、中には辟易している男性もいるようなんです。買い物に付き合っているとき、イラッとしたり理解不能だった彼女の言動とは?

■聞いてるのに聞いてない!

・「これとこれどちらが似合ううんぬんという問いに対して、自分なりのセンスで回答したら、なんでそっちを選ぶのかと怒られたこと。なら聞かなきゃいいじゃねぇかと思う」(32歳/商社・卸/営業職)

・「『どちらがいいと思う?』とたずねておきながら、選んだのとはちがう方を購入。じゃあ、聞くな」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「彼女の中では決まっているのに『どっちがいい?』と聞くこと。ちがう方を選ぶと『えー』と言われるから」(28歳/自動車関連/技術職)

女子にありがちな言葉ですよね。意見を聞きたいのではなく、実はただ同意を得たいだけなんてことはよくあります。習性と思ってあきらめてください。

■悩んだのに買わない!

・「同じお店に何回も行って、同じ商品で何度も悩んでいたとき」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「あれこれ言って結局買わずに時間の無駄」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「『アレかわいい』『コレかわいい』といった感じで、次々に褒めていくこと。特にそれを買う訳でもなく、真意が読めないので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

せっかく気にいったところがあれば買えばいいのにと思いますよね。衝動買いも微妙ですが、買わなさすぎるのも理解できないんですね。

■待たされてしまう

・「下着売り場の前で待たされて。店に入らなかったら恥ずかしくないやろ、と言われたんですが前にいるだけでも恥ずかしいです」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「試着に時間がかかる」(27歳/情報・IT/営業職)

店の前で待つのは、確実とはいえいかにも付き合わされていますよという感じで恥ずかしそう。ちょっと離れた場所にいてもらうといいかも。

■荷物持ちにされる!

・「人に荷物を持たせる」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「荷物持ってて、荷物持ちではないから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「たくさん持たせる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/秘書・アシスタント職)

一緒に選んでくれないならせめて荷物だけでもと思うかもしれませんが、それはそれでいじけてしまうようです。男心も難しいんですね!

見ていると八方ふさがりな感じさえしてきましたね。彼女の買い物に付き合う男性には不満が渦巻いているようです。適度に参加してもらうか、すべて自分一人でするかの対応が必要そうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]