お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

東京に染まらないで! 「地方出身女子」に男性が思うこと

ファナティック

東京に染まらないで! 地方出身女子に男性が思うこと

都会に来たばかりの地方出身女子を見ていて「そこまで都会になじもうとしなくても……」、「がんばらなくてもいいのに……」なんて思うことありませんか? 社会人男性が地方女子に思う、「お願いだから東京に染まらないでほしい」と思うことを聞いてみました。

■男慣れしなくていい!

・「連絡先を聞いたときに、はいはいどうぞーみたいな軽い感じの女にならないでほしい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「甘い誘惑が多いので男遊びに走らないでほしい」(34歳/情報・IT/技術職)

地方から出てきたばかりだと「都会とはこういうものだ」なんて、無理に周囲に合わせがち。ただし慣れたほうがいいこともあれば慣れなくていいことも……。特に彼氏募集中ならあまり得しないのが「男慣れ」。ここだけは新鮮さをキープしておいた方がいいかも!?

■あかぬけなくていい!

・「メイクやファッションなど地味なままでいてほしいなと思う」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「服装など、田舎くさい地味な格好がいい」(38歳/電機/技術職)

地方から都会に来ると、自分のファッションが浮いているように感じてしまうもの。ただしその「違い」は「個性」として残しておいた方が、男性からは好印象なよう。地味だからダサい、男ウケが悪い、とは限らない!

■言葉遣いを変えないでほしい

・「『超』とか使わないでほしいし、横断歩道の信号をちゃんと守ってほしい」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「髪を染めて言葉遣いが汚くなること」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

都会で流行している若者言葉を使うよりも素朴な方言の方が「魅力を感じる」という男性がたくさんいるようでした。

■都会の悪い習慣・悪い場所になじまないで!

・「深夜0時すぎまで遊んだり、コンビニでジャンクフードばかり食べないでほしい」(32歳/通信/技術職)

・「都会の悪いところにはいかないで」(28歳/医療・福祉/その他)

たまにの遊びならいいとして、自分を守るために都会の悪い習慣や悪い場所にはなじまないのも大切ですよね。また男性も、恋愛対象としてみたときに、こういものに慣れていない女性の方がすてきに見えるよう。

地方から都会に来ると「新しい自分」に生まれ変わりたくなるもの。ただし男性は地方女子が都会慣れしてくるほどに、残念に思うことが。自分の好きなように生きるのが一番ですが、彼氏募集中なら地方女子は「ありのまま」でいた方がモテるかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]