お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

清潔感がカギ! 職場で好印象な「ヘアアレンジ」3選

ファナティック

オフィスでのヘアスタイルは、清潔感があることと仕事の邪魔にならないことが大事。だからといって無難なまとめ髪ばかりだとおしゃれしたい気持ちは満足できないものですよね。忙しい朝でも手間がかからず、おしゃれに見えるヘアアレンジがあればやってみたいと思いませんか? 今回は、女性たちがオススメするオフィスにぴったりのヘアアレンジについて聞いてみました。

シュシュやかわいいヘアゴムでひとつ結び

・「かわいいヘアゴムでラフに束ねた、トップをふんわりさせたポニーテール。編み込みや巻き髪は気合が入りすぎている感じがする」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ひとつに縛ってシュシュをつける。シンプルがいいです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「少し高めのポニーテール。以前打ち合わせの際この髪型をしたら、上司やお客さんのウケがよかった」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

シンプルなひとつ結びもただのヘアゴムだけだとちょっとオバサンっぽい。でも、そこにシュシュをつけたりするだけでグッとかわいらしい印象に。ちょっとした工夫でおしゃれな印象を与えることができますよね。

上品に見えるハーフアップ

・「ハーフアップ。顔まわりが明るく見えるし、髪の毛が落ちてこないので仕事に集中できる」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ハーフアップ。邪魔じゃないし、かわいらしくてきちんと見える」(30歳/生保・損保/営業職)

・「結び目が見えないふんわりハーフアップ。清潔感とこなれ感が出せる」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

サイドの髪をまとめたハーフアップも上品に見えるうえに髪が顔にかからないので清潔感もあってオフィスにぴったり。結び目をバレッタやシュシュで隠すだけでなく、くるりんぱで隠せばこなれた感じのおしゃれにも見えそう。ハーフアップならミディアムヘアでもアレンジが簡単にできそうですね。

スッキリまとめた前髪

・「前髪の編み込み。前髪がうっとうしくない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「サービス業なので、前髪もキレイにまとめていると清潔感がある」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

普段は前髪をおろしているという人もたまには前髪をすっきりあげてみては? 長めに前髪を作っているなら編み込みでサイドに流すだけでも手が込んでいるように見えそうだし、短めの前髪ならピンで斜めに留めるだけでおしゃれ。顔まわりがスッキリと見えるので明るい印象にもなるはずですよ。

まとめ

オフィスではおしゃれよりも身だしなみとして整っているかが最優先。たとえラフなヘアスタイルが似合う顔立ちだとしてもオフィスではナシですよね。髪型の規定がなければある程度は自由にアレンジが楽しめますが、そのときでも清潔感があるヘアスタイルを心掛けるということは忘れずに。ふんわりさせる部分とタイトにまとめる部分のメリハリをつければ、きちんと感はそのままでかわいくアレンジもできそう。シュシュやバレッタをたくさん持っていると寝坊した朝も安心ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年10月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE