お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ウトウトしても平気!? ドライブデート中、「助手席」で寝る彼女に対する男性のホンネ。

ファナティック

彼とのドライブデートは楽しい時間ですが、運転をお願いしているとき、ついつい眠たくなってしまうこともありますよね。彼は、彼女が助手席で寝ていることに対してどう思っているのでしょうか? アンケートで聞いてみました。

Q.ドライブデート中、彼女が助手席で寝ることに対するあなたの考えに近いのは?
「別にかまわない」……67.0%
「やめてほしい」……33.0%

<「別にかまわない」派の意見>

■寝顔が魅力的!

・「寝顔もかわいいから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「寝てしまっても、彼女の寝顔が見られるので」(27歳/情報・IT/技術職)

・「寝顔もかわいければいいです」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

普段なかなか彼に見せることのない寝顔。「変な寝顔だったらどうしよう」と心配になる女性もいるでしょうが、としては、彼女の寝顔はかわいくて仕方がないよう。

■がんばって起きていなくていいよ?

・「むしろ寝ていてほしい。疲れているのにがんばって起きているよりいい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「寝られるくらいリラックスしてもらえるなら、それはうれしいことだと思うから」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「疲れたなら寝ててくれてるほうがいい。無理して起きてるのもかわいそうだし」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)

彼が運転をしてくれているのに、助手席で自分だけ寝ちゃうなんて! とがんばって起きていようとする女性は少なくないと思いますが、無理しなくてもいいという男性意見です。「リラックスしてもらえてうれしい」なんて言われたら、お言葉に甘えて熟睡しちゃう!?

<「やめてほしい」派の意見>

■相手をしてよ!

・「楽しくないから」(28歳/金融・証券/営業職)

・「起きていて話してほしい」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「さみしいから」(24歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

黙々と運転するのが好きな男性もたしかにいますが、話し相手がほしい人もいます。せっかくのデートなんですから、車の中でも彼女と楽しく過ごしたい、と思うのも当然でしょう。

■ドライブのサポートを!

・「助手席の人間は運転者の補佐に徹することなので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「運転がつらくなるので」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ただの運転手みたいだから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

助手席で何もせず、目的地までひたすら寝ている……となると、運転側としては「ただの運転手じゃん!」と思ってしまうことだってあります。状況に応じて、道順についてサポートするなどの気遣いは見せたほうがよさそう。

6割以上の男性が、助手席で彼女が寝ることに対して寛容という結果となりました。秋の行楽にうってつけのドライブデート。楽しいデートをするためには、相手への気遣いも大切です。彼が「寝てていいよ」と言ってくれても、ちょっとしたときに飲み物を渡したり、ナビの操作をしたりして、彼のサポートしてあげたら、きっと彼も喜んでくれるはず! ぜひ心がけてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数115件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]