お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

着回し上手な女性はモテる!? 男子に聞いた! 結婚したいと思う女性の服装

ファナティック

着まわし上手の子と結婚したい!シーズンごとにトレンドの洋服を買い足していつでも最先端のおしゃれを楽しみたいというのが女性のホンネ。でも、洋服にばかりお金をかけるわけにはいかないので、手持ちの洋服を着まわしておしゃれに見せる工夫をしているという人も少なくありませんよね。今回は、「自分なりに洋服を着まわしている女性」と「いつもちがう洋服を着ている女性」のどちらが結婚相手としてふさわしいか男性たちに聞いてみました。

Q.あまり洋服のレパートリーはないけれど、自分なりに着まわしている女子と、洋服のレパートリーが多くいつもちがう服を着ている女子だったら、どっちのタイプと結婚したいですか?

「自分なりに着まわしている女子」91.7%
「いつもちがう服を着ている女子」8.3%

圧倒的に「自分なりに着まわしている女性」の方を結婚相手に選びたいという男性の方が多いようです。では、どうしてそう思うのか理由を聞いてみましょう。

お金のやりくりもうまそう

・「いつもちがう服を着てる人は、よく服を買っていそうで金遣いが荒いイメージがあるから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「お金がなくてもやりくりできそうな生活力を感じるから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「経済的な印象を受ける。自分もどちらかと言えばこちらなので、折り合えそう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

自分なりに着回しができるということは工夫の仕方を知っているので、お金に関してもうまくやりくりできそうなイメージを持つ男性も多いようです。それほど洋服の数が多くなくても組み合わせを考えて着まわしている女性は、お金の使い方についてもしっかりと考えて無駄のない使い方ができそうということですね。

ファッションセンスがありそう

・「着まわしている女性のほうが、モノを大切にしていると思うので、いいイメージです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ファッションセンスを感じるから」(29歳/不動産/その他)

・「オシャレな感じがするから」(39歳/情報・IT/技術職)

ベーシックな洋服を上手に着まわせる女性はおしゃれのセンスがあるという男性も。トレンドアイテムをそろえておしゃれに見せるのは簡単ですが、着回しでおしゃれに見せるにはセンスが大事ですもんね。自分が選んで買った物を大切にする女性という点でも男性からは好印象を持ってもらえるみたいですよ。

では、いつもちがう服を着ている女性の方がいいという男性にも理由を聞いてみましょう。

いつも新鮮な気分でいられる

・「いつもちがうファッションのほうが飽きないから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「新鮮」(33歳/農林・水産/販売職・サービス系)

上手に着回しで来ていたとしても「またこの洋服か」ということはわかってしまうので、それならいつもちがう洋服を着ている女性の方が新鮮さを感じられるという男性もいるようです。次のデートでは、どんな洋服を着てくれるんだろうと考えているだけでも飽きずに付き合えるということでしょうか。

手持ちの洋服を着まわせる女性に対する男性のイメージは、堅実でファッションセンスがあるということのようでほとんどの男性に好印象のようですね。ベーシックで着回しできるアイテムを選ぶというのは、無難だけれども自分自身のセンスの見せ所。いつも同じ服だと思われないためには小物をプラスしたり、コーディネートでイメージを大きく変えないとただの手抜きになってしまいそう。男性から見ると長く使えるアイテム上手に選ぶ女性って、結婚後も家計をしっかり守ってくれそうな安心感があるようですよ。

(ファナティック)

※画像は本文とは関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数121件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE