お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

もうバレバレ! 男性の下心がわかってしまう言動5選

ファナティック

好きな人ならいいけれど、何とも思っていない男性から下心アリアリで近づかれるのは、あまり気持ちよくないもの。つきあってもいない男性に「下心を感じた瞬間」について、働く女性に聞いてみました。こんな男性が近づいてきたら、気をつけて!

Q.女性に質問です。付き合ってもいない男性の下心を感じた瞬間はありますか?
ある……22.4%
ない……77.6%

付き合ってもいない男性の下心を感じた瞬間に「気づいたことがある」という女性は、約2割と意外と少ない結果でした。もしや女性は男性の下心に鈍感なところが!? では気づいたことがある人に、どんな言動を見たら注意した方がいいか詳しく聞いてみましょう。

居酒屋でのボディタッチには気をつけろ!

・「個室居酒屋で、わざわざ横に座りにきたとき。そして、ボディタッチが徐々に入ってきた」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「飲み会などでやけに身体を近づけてきたり、ボディタッチをしてくる男。かなり不快だった」(24歳/食品・飲料/専門職)

酔っぱらった勢いで親しげにボディタッチしてくる男性は、単に酔っぱらっているだけでなく、日ごろ抑え込んでいた欲望が解放されている可能性も。このタイプの男性が近づいて来たら、変なスイッチが入らないよう距離を置いた方がいいかも?

強引に手をつながれることも?

・「あまりこちらが乗り気じゃないのに手を握ってきた。すぐさっと放しましたが」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「合コン帰りに一人の男性と帰ったが、手をつながれた」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

突然手を握ってくる男性も、変なスイッチが入っている可能性大。男性と2人きりになった瞬間にこれをやられたら、その気がないことをすぐ意思表示した方がいいですよね。ここをOKしてしまうと歯止めが利かなくなるかもしれません。

やたらと家に来たがるのは怪しい

・「やたらと私の家の近くに用事を作り、家に寄りたがる」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「やたらと家にあがりたがる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

冗談の可能性もありますが「あわよくば」という下心が見え見えなのが、やたらと家に来たがる男性。かなり押しが強いタイプが多いので、NOはしっかり伝えましょう。

終電終わりを狙う、休憩に誘ってくる

・「飲み会の帰りに、休憩していく?と聞いてきたとき」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「終電を逃すように仕向けてきたとき」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

確実に下心アリなのが、こんな男性の言動。これに気づいたら、なるべく早く男性を巻くか帰るかした方がよさそう!?

「相談に乗るよ」は危険な誘い文句

・「既婚者の『相談に乗るよ』は絶対下心がある」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性の心の隙をつこうとしてくる男性は、「相談に乗るよ」を誘い文句にしてくることが。彼氏とけんかした直後や仕事で失敗した日など、心が弱っているときほどまっすぐ帰宅、ですね。

下心アリで近づいてくる男性は、かなりわかりやすいサインを送っていることが多い模様。こんな男性たちが近づいてきたら、しっかり意思表示して逃げるか巻くか対策を練りましょう……。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数156件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE