お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

タイプじゃないけど、好きになっちゃった! 男性からアプローチされて好きになった女性:〇〇%

ファナティック

何とも思ってない男性や、見た目がタイプじゃない男性は、最初から「恋愛対象外」になることが多いですよね。そんな相手から好き好きアピールをされているうちに、だんだん意識するようになり……なんて、まるでドラマのような展開ですが、経験したことのある女性もいるのかも? 早速、その経験談を教えてもらいましょう!

Q.見た目は全然タイプじゃなかったのに、男性からアプローチされて好きになってしまったことはありますか?

「ある」……16.0%
「ない」……84.0%

アンケートを採ってみると「ある」と回答した人は2割に満たない数でした。では、どんなアプローチで落ちてしまったのか、詳しく聞いてみましょう。

■好き好きアピール
・「毎日電話がかかってくる。日常になったところでちょっと遅いと気になってしまうので」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「好き好きアピールをされたから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

毎日電話がかかってきて、最初のうちは「ちょっとめんどくさい……」なんて思っていても、その電話がある日突然こなくなったりすると「あれ?」と急に意識してしまいますよね。「好き好きアピール」の効果は抜群のようです。

■優しさに惚れた
・「全然タイプではなかったですが、私への優しさを示してくれたので、すごく好きになりました」(31歳/その他/その他)
・「今の彼氏が、自分が気持ちが落ち込んでいるときに話を聞いてくれたり、とても優しくしてくれたので」(28歳/食品・飲料/技術職)

見た目が全然タイプじゃなくても、性格を知るうちに好きになることもありますよね。特に落ち込んでいるときなど「弱っているとき」に優しくされると、自分のことを親身になって考えてくれる姿に惚れてしまいます。

■趣味で盛り上がった
・「趣味の話で盛り上がってしまって、その後2人で出かけるようになった。連絡も頻繁だったので」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「お互いの趣味の話や、一緒に遠出したりして、相手に告白されて、付き合うことになった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

共通の趣味があると、仲良くなれる確率がぐんと上がりますよね。最初は「趣味友だち」でも、連絡を頻繁に取るようになったり2人で出かけるようになったりすると、だんだん相手のことが気になって気づいたら……というパターンも多いようです。

■強引/褒め言葉に弱い!
・「強引に誘われると弱い」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「会う度に、『かわいい』とか『好きだよ』と言われ続けた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ほかには「強引に誘われると弱い」「かわいいとか好きだよと言われ続けた」など、女心をくすぐるようなアプローチをされて好きになったという人も。褒め言葉はもちろんですが、やや強引なのはドキドキするけど、いやではないですよね?

「見た目は全然タイプじゃなかった男性からのアプローチ」は、わかりやすい「好き好きアピール」や優しさ、趣味で意気投合したりなど、いろいろな方法がありました。自分では何とも思ってなかっただけに、相手の好意に気づくと急に意識してしまいますよね。そんな「恋愛対象外」な男性からのアプローチ、気づいたときには、あなたも恋に落ちているかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数194件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE