お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

映画館で観るなら2D? 3D? 結果は圧倒的大差で●●派が圧勝!

ファナティック

映画館みなさんは最近いつ映画館に足を運びましたか? 映画は大スクリーンで! という人と、家でまったりDVDを見るほうがストレスがなくていい、という人がいると思います。今回は最近増えてきた3D映画とおなじみの2D映画について、こんなアンケート調査をおこないました。

Q.映画館で映画を観るなら、どっちがいい?

「2D」……77.6%
「3D」……22.4%

3D映画が増えてはきましたが、まだまだ2D映画を支持する人が8割近くという結果となりました! それぞれ答えた理由を聞いてみましょう。

<「2D」と答えた人の意見>

3Dは目が疲れる

・「3Dは一回だけ見たけど見づらかった」(31歳/その他/その他)

・「3Dは迫力あるけど、高いし疲れる」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「2Dは見慣れていて目が疲れないから」(30歳/ソフトウェア/技術職)

映画は大画面を2時間以上見続けるので目が疲れてしまいがち。3Dだと疲労感が増すのであえて2Dのままを好む人が多いようです。

集中して見られる

・「集中して見られるので」(22歳/食品・飲料/技術職)

・「楽に見られるから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「2Dのほうが見やすい」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

3Dであまりに臨場感があるとビックリしたり目が疲れたりであまり集中できないという人も。見慣れた2Dで集中して映画を楽しむのが好きな人もまだまだ多いです。

3Dは眼鏡がイヤ

・「変なメガネをかけたくないから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「眼鏡の上に眼鏡は見づらいので」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

3Dは3D眼鏡を着用しなくてはなりませんから、もともと眼鏡の人にはちょっと邪魔になってしまうのもうなずけます。2時間以上あの変な眼鏡をかけていたくない……という意見も。

<「3D」と答えた人の意見>

迫力がある

・「迫力があって面白いから」(38歳/通信/技術職)

・「どうせなら、迫力があるほうで見たいから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「大迫力で見たい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

特にアクションものなどは想像を超えた迫力で楽しめる3D映画。ちょっと値段は高くなりますが、映画ならではの迫力と臨場感を楽しむならやっぱり3D!

映画館ならでは

・「映画館でしか楽しめないから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「躍動感がちがうので」(30歳/機械・精密機器/営業職)

今はすぐにDVD化される映画を家で楽しむことが出来ますが、せっかく映画館に来たからには自宅では絶対に楽しめない臨場感を!という人が多いようです。大画面と躍動感は3Dならでは。

3D酔いや眼鏡の煩わしさなどもありますが、映画館でしか楽しめないのが3D映画の魅力です。一度3Dを体験した人は病みつきになるのかも。あなたも一度は3D映画を体験してみてはいかがですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE