お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 グルメ全般

女子が、料理レシピを見ていて「わからない!」と思うこと10

渡辺理絵

プロでもないかぎり、まったく料理レシピを見ないで料理するのは難しいもの。あなたも料理するときは、レシピを参考にするのでは? でも、いざレシピをみると、専門用語や独特の表記のオンパレード。イマイチよくわからないで作っている……なんて人多いはず! そこで今回は働く女子に「料理レシピを見ていて『わからない!』と思うこと」を調査。みんなも疑問に思っているレシピのあれこれを調べてみました。

●第1位/「『適量』『少々』って書いてあると、どうしていいかわからない!」……22.1%
○第2位/「○○一個って大きさにばらつきがあるのにいいの?」……21.6%
●第3位/「ひとつまみってどれくらい?」……14.4%
○第4位/「○人分っていうレシピ、単純に割って増やしたり減らしたりしてもいい?」……13.3%
●第5位/「『火が通ったら』書いてあっても、見た目じゃわからない!」……11.6%
○第6位/「中火とか強火の加減ってどれくらい?」……11.1%
●第7位/「小さじや大さじの『半分』ってわかりづらい!」……9.9%
○第8位/「『塩こしょうで味をととのえる』って言われても、加減がわからない」……8.3%
●第9位/「お好みでって書いてある具材は入れたほうがいいの?」……7.7%
○第9位/「『水気を切る』って、実際どの程度すればいいの?」……7.7%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は22.1%で「『適量』『少々』って書いてあると、どうしていいかわからない!」でした! 『少々』とは、粉上のものなら親指と人差し指でつまんだくらい、液状なら2、3滴のことを指します。『適量』とは、丁度いい量を入れること。味見をしつつ、自分で「いい感じ!」と思う量を加えることなんです。同じような意味に感じますが、実際は異なる意味なのでご注意あれ!

第2位は21.6%で「○○一個って大きさにばらつきがあるのにいいの?」。たしかに食材にはかなり大きさの差がありますよね。実は食材は大きさの目安というものが存在します。レシピはそれを元に1個・1本などの表記がされているんです。ネットで調べてみると出て来るのでぜひ参考にしてみて。これを知っておくと、レシピの再現度があがりますよ。

第3位は14.4%で「ひとつまみってどれくらい?」がランクイン。これは、親指と人さし指、中指の3本の指先でつまんだ量のことをいいます。ちなみに塩ひとつまみは、小さじ1/5~1/4くらいの量。少々とは実は量がちがうので気をつけて。

『適量』『少々』『ひとつまみ』がどれも違うように、料理レシピってかなり奥深いもの。料理の基礎ポイントを省略しているものも多いので、知らずにつくると失敗してしまうことも多いんです。最近では、基礎知識をしっかり解説してくれるレシピ本やネット記事がたくさんありますよ。料理には自信がある人でも、一度確認してみると便利技が発見できますよ。ぜひ、今一度レシピの勉強をしてみてくださいね。(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数181件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]