お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女子的おしゃれ時間

居心地いいわ~! 男子に聞いた「おしゃれだと思った女子の部屋」の特徴3つ

ファナティック

自分が居心地よく過ごせるお部屋を作ることは楽しみの一つ。インテリアにはとことんこだわって自分だけのお城を作り上げているという人も多いですよね。賃貸だとあまり大がかりに改装するわけにもいきませんが、それでも自分らしさを感じさせる空間を作り出せるのってステキ。今回は、男性たちが女性の部屋に遊びに行って「おしゃれだな」と感心したインテリアについて聞いてみました。

■観葉植物が飾ってある

・「観葉植物、部屋がきれいに見えておしゃれだったから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「観葉植物。部屋の雰囲気に合っていて置き場所もおしゃれだった」(27歳/情報・IT/技術職)

・「観葉植物が置いてある、癒されるので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

お庭がある家に住めるなら緑に囲まれた生活も夢ではありませんがマンションやアパート暮らしならせめて観葉植物で緑に触れていたいもの。空気をキレイにしてくれたり気持ちを癒してくれたり観葉植物を飾る効果もいろいろ。お手入れが簡単なものを選べば忙しい人でもおしゃれに見えるインテリア作りが楽しめそうですね。

■色使いに統一感がある

・「家具なども壁やカーテンの色も統一されていて、シンプルにしてある」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「部屋の壁紙やカーテンに合った家具をそろえていて、色合いというものを分かっている」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「モノトーン調でまとめられたインテリア。シックでいいなと思います、落ち着いてて」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)

壁の色などはほとんどの場合いじることができませんが、家具やカーテンなど部屋の中で大きな面積を占めるもののカラーを統一するだけでおしゃれに見えるもの。シックな雰囲気にするか、ポップでかわいい雰囲気にするか、家具などを選ぶときにはどんな部屋にしたいのかを考えて統一感のあるカラーでそろえるとおしゃれですね。

■照明の使い方がうまい

・「スタンドライトは雰囲気が出ていいと思う」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「電気スタンド。いくつか切り替えることができて、光の強弱が調整できた」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「古いランプ」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

天井に付いている照明だけでは部屋の印象ものっぺりと見えてしまいますが、間接照明を上手く使えば陰影ができて雰囲気のある空間が手軽に作れますね。光の強さを調整できるものが一つあるだけでガラッと印象を変えることができるもの。アンティークなランプなどはインテリア小物としての存在感もバツグンですね。

おしゃれだなと思っていた女子のお部屋に遊びに行ったら、インテリアに何のこだわりもない雑然とした空間だったというのではかなり残念ですが、小物などを上手に使った部屋作りをしていると男性からの評価もさらにアップしそう。一度、きちんと統一感のある空間を作り上げてしまえば何かを買おうと思ったときに「これは部屋にマッチするのか?」としっかり考える癖もつくので、無駄なものを買ってしまうこともなくなるかも。インテリアにこだわることで節約にもつながりそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]