お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 国内旅行

箱根湯本「星野リゾート 界 箱根」で紅葉狩り&世界にひとつだけのオリジナルリースを作ろう!

世界にひとつだけのオリジナルリース

箱根湯本にある温泉旅館「星野リゾート 界 箱根」は、「ご当地楽」と「寄木と木の実の秋リース作り」のイベントを、9月1日から11月30日の期間限定で行う。

【横浜市が日帰りツアーを40%助成! 特別な一日を横浜で。「横浜プラチナメニュー」販売】

「寄木と木の実の秋リース作り」では、松ぼっくりやどんぐりなどの木の実と、箱根の伝統工芸である寄木細工のウッドピースを使った秋色のリースを、同施設スタッフの手ほどきを受けながら制作できる。寄木細工のウッドピースは、今回のリース作りのために露木木工所の四代目・露木清高に依頼した、同施設オリジナルのものとなる。材料によって金額は異なり、1個1,500~2,000円(税込)の価格だ。時間帯は21:20から30分程度で、期間中は毎日開催。

同施設のご当地部屋「箱根寄木の間(和・洋それぞれ一部屋ずつ)」では、この2室限定で新たに「紅葉狩りセット」を始める。利用者が周辺で拾い集めた落ち葉などの材料を、しおりに加工できる「しおり作成キット」や、紅葉をイメージしたお菓子を部屋で楽しむことが可能で、部屋から出なくても紅葉狩りを満喫できる内容となっている。

(エボル)

お役立ち情報[PR]