お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

親戚付き合いに、お墓参り……。お盆時期にめんどうくさいと思うこと5選

ファナティック

お盆は、長期休暇を利用して実家に帰省したり、お墓参りをしたりと忙しい時期。てんてこ舞いなところに暑さも加わって、「めんどうくさい!」と、投げ出したくなる気持ちにもなりますよね。今回は、お盆の時期になると毎年「めんどうだな……」と思うことについて、働く女性のみなさんに聞いてみました。

■実家へ帰省すること

・「電車を乗り継いで実家に帰らないといけないこと。特に用事があるわけでもないし、お金も時間もかかるので正直、めんどう」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「新幹線がめちゃくちゃ混むので帰省するのがめんどうくさくなる」(29歳/その他/その他)

ひとり暮らしに慣れると、実家に帰省して家族と過ごすことまでもストレスに感じてしまうことがあるのかも。それだけではなく、実家が遠ければ遠いほど、交通費もかかってウンザリですね……。

■親戚付き合いがつらい!

・「実家に帰ったらご近所にあいさつまわりをして、それが終わったら親戚にもあいさつまわりをしなければいけない」(28歳/農林・水産/技術職)

・「親戚に会わないといけない……。結婚についていろいろ言われるから」(30歳/食品・飲料/技術職)

お盆の時期になると親戚が集まって食事会をすることも。もてなす側の準備も大変ですが、独身への風当たりが強く、余計なおせっかいを言われて暗い気持ちになってしまう人もいるようです。

■どこへ行っても混雑

・「お盆の時期に、渋滞したり、どこでも混むこと」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「夏休みとぶつかるので出かけるときにどこにいっても混むこと」(32歳/不動産/専門職)

・「夏休みの観光客が多いので街や駅の人の流れがスムーズでない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

社会人が休みを取るのはお盆の数日。みんなどこかへ出かけようとするせいで、ある程度の渋滞は覚悟しておかなくてはいけないもの。人が多すぎて気疲れしてしまいますね。

■おみやげ選びも気を抜けない

・「実家に帰省する際のおみやげ選びがめんどうです」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「帰省するときに、家族だけでなく、親戚にもいろいろと手みやげを買わないといけないこと」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「実家への帰省で、おみやげを買わなきゃいけない」(33歳/医療・福祉/専門職)

毎年親戚や両親に渡すおみやげ選びにもひと苦労。毎年同じだと飽きられるし、チョイスにも慎重になります。

■お墓参り

・「遠いお墓に行かないといけない」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「お墓の掃除。蚊に刺されるし大変」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

やらなくてはいけないけれど、できれば夏にはやりたくないお墓参り。うだるような暑さと蚊の猛攻撃、考えただけでもげんなりしそうです。

どれもこれも夏休みならではのイベント。人でごったがえした駅や高速道路は、想像するだけでもゾッとするものがありますね。いろいろめんどうではありますが、1年に1回だと思って今年も夏を乗り切りましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数162件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]