お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こう答えてくたら最高かも!? 「いい男」を見抜く4つの質問

ファナティック

世の中に「いい男風」な男性はたくさんいます。ですが、本当に「いい男」とはどのような男性を指すのでしょうか。また、そのような男性を見抜くにはどのような質問をしたらいいのか、働く女性に聞いてみました。

■相手の女性への愛をはかる

・「『宝物は?』と聞いたら、『彼女』とか『妻』とか言ってくれる人。最高かもと思うけれど、なかなかいないんだろうな……」(32歳/不動産/専門職)

・「どれだけ彼女が好きかを話してくれるかによる」(31歳/金融・証券/営業職)

彼女の話題を振ったときに、愚痴を言わずに彼女を褒める男性はとても彼女のことを大切にしていることがわかります。逆に本人がいないところで悪口や不満を言うのは、あまりいい男とは言えません。

■結婚観をチェック

・「結婚後のビジョンを聞く。家庭を大事にしたいと本気で思ってたらそう思う」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「『結婚して女性が働きたいと言ったらどうする?』。働かせてくれるということは女性に理解があると思うから」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

結婚後の生活をどのようにしていきたいかを尋ねてみると、その人の結婚観がわかります。女性への理解があるかどうかがポイントです。

■見栄を張ってしまうか試す

・「『整理整頓って得意?』っていう質問。『得意だよ』って答えるのは見栄っ張り地雷。『人並みかな』って言える人が、素直な人だと思う」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

いい男と思われたくて強がってしまう性格は、プライドの高い証拠かも。素直に甘えたり弱みを見せてくれたりしてほしいと思ってしまいそうです。

■彼女の有無をチェック

・「『今度2人で食事に行こう』と誘ってみて、彼女がいるからと断る人は誠実な気がする」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかの女性との食事を断ってくれる男性は根が真面目そうですね。彼女とうまくいかなくなったタイミングでアプローチしてうまくいけば、安心して付き合うことができそうです。

女性が考える「いい男」とは、女性を大事にし、誠実であることがカギみたい。もちろん、こう答えたら女性は喜ぶんだろうな、という裏の裏を探れる男性もいますが、女性の質問をきちんと受け止めて真摯に答えてくれる男性は好印象。上記を参考に、日常の彼の行動と合わせて見極めたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数253件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]