お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

ランキング形式で外国人観光客に人気のお土産を展示販売 SHIBUYA “POP UP”TOURIST STANDを渋谷ヒカリエに期間限定オープン

SHIBUYA “POP UP”TOURIST STAND

流行発信ショップ「ranKing ranQueen」を展開する東急レクリエーションは、訪日外国人観光客を対象に「SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND」を8月21日から8月23日までの3日間、渋谷ヒカリエに期間限定で開店する。

【お台場の夜景×ビール×イタリア料理を楽しむ! 「夜景の見える 美(ビ)アホール」が期間限定で開催】

同店には、訪日外国人観光客に渋谷を楽しんでもらえる3つのコーナーを設置する。「Japanese Souvenir RANKING」では「ランキンランキン」が売上データにもとづいてセレクトした、訪日外国人観光客に人気のお土産を展示販売。

キッチンカーを活用した「缶詰スタンド」では、お土産として人気の高い「缶詰」と、スパークリング日本酒が試飲できるようになっているという。

また、「ツーリストインフォメーション」も設置し、訪日外国人観光客に人気のスポットやルートを案内する。同店全体のプロデュースはタイムアウト東京が担当し、会場内でタイムアウト東京マガジンや「渋谷でしかできない101のこと」を掲載したガイドマップ、オリジナルのうちわなどを配布する予定。

渋谷は、すでに観光都市として高い認知度を得ているが、2020年東京オリンピックとパラリンピック開催決定に伴い、訪日外国人観光客などのさらなる増加を見込んでいる。今回の取り組みは、訪日外国人観光客に魅力的な体験を通じて、渋谷での滞在を楽しんでもらうために、渋谷区内の3社が企画した。

■SHIBUYA “POP UP”TOURIST STAND
期間:2015年8月21日~23日11:00~19:00
場所:渋谷ヒカリエ1Fイベントスクエア

(エボル)

お役立ち情報[PR]