お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド フード・レストラン

夏だからこそ「温活」=夏の「鍋」に注目! さっぱりコク旨「夏鍋」がスタート

彩野菜のトムヤンクン豆乳鍋

ダイヤモンドダイニングが運営する渋谷「あくとり代官 鍋之進」では、夏季限定の鍋メニュー「夏鍋」を8月1日からスタートする。

【体のめぐりを良くし、むくみを防ぐ「薬膳紅茶」の効能とは? 】

この季節は、オフィスの冷房の効き過ぎや、冷たい飲み物や食べ物が原因で、自覚症状のない「隠れ冷え性」に陥りがち。そこで同店では今回、夏向けの鍋メニューを用意した。

用意された鍋料理は、「塩レモン」や「トムヤンクン」など酸味の効いた鍋や「熟成牛」をはじめ「ラム」、「牛もつ」などのスタミナ系の鍋、辛い鍋など夏向けのもの。

「彩野菜のトムヤンクン豆乳鍋 ~ココナッツオイル味変化~」は、豆乳のまろやかな出汁に自家製トムヤンクンを加え、ココナッツオイルで「味変化」が楽しめる鍋。価格は1人前1,580円(税込 2人前から)。「辛旨 豚バラ肉の火山焼き」は、たっぷりの野菜を良質な豚バラ肉で包みこみ、特製ピリ辛ソースで焼き上げた。1台980円(税込)。他にも夏向けの多彩なメニューが取り揃えられている。

(エボル)

お役立ち情報[PR]