お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 夏準備特集

夏デートに要注意、予想外の込み具合で男性のイライラが多発中!

ファナティック

混雑、それはイライラのもと。人が多く、思い通りの行動ができないときは、ついイライラしてしまって相手に当たってしまうこともあるでしょう。それが原因でけんかにつながってしまうことさえあります。張り切って行ってみたものの、予想外の混雑で女性にイライラされたエピソードを、社会人の男性に聞いてみました。

Q.デートのときに予想外の混み具合で女性にイライラされてしまったことはありますか?
「ある」26.0%
「ない」74.0%

2割を超える男性が、混んでいることで女性にイライラされた経験があると回答しました。そのときのエピソードを聞いてみました。

■混雑と言えばあの場所

・「ディズニーのアトラクション1時間並んだときイライラされてしまった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「何時間も待って、結局アトラクションに乗れなかったから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

ディズニーランドやシー、USJなど、テーマパークでは混雑を想定した行動を取る必要があります。特に土日祝日に行くなら必ず混雑しているものと思った方がいいでしょう。ネットで混雑予想を調べることもできるので、うまく活用してできる限りすいている日に行きましょう。

■お腹がすいているときの混雑

・「サンシャインシティに行ったのですが、ものすごい混んでいて食事をするにも1時間以上並ばないといけなかった」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「おいしいウナギ屋に行ったところ、予約していたにも関わらず、人が多すぎて1時間半待ちで、お腹はすくし、イライラされるし、もう別のところに行こうと言われるし、最悪だった」(32歳/ソフトウェア/技術職)

お腹がすくと人は気性が荒くなります。空腹時に混雑しているお店に並ぶことは極力避けましょう。予約できるお店なら、事前に予約しておくことを忘れずに。食事の時間を普段とは少しずらすなどの工夫も有効です。

■なかなか進まない渋滞にイライラ

・「サッカー観戦の後の渋滞がひどくて、ずっと彼女がイライラしていた」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「高速で渋滞に巻き込まれると彼女にイライラされる」(27歳/情報・IT/技術職)

イベント終了後の渋滞はあらかじめ想定しておく必要があります。ラジオでは渋滞情報を放送している場合があるので、心配なときは事前に調べておくといいでしょう。いずれにしても人と同じ行動をしていては渋滞に巻き込まれます。時間を少しずらすなど工夫しましょう。

■イベント時期は混雑を覚悟して

・「クリスマスシーズンはどこにいっても混んでいて困ったことがある」(28歳/金融・証券/専門職)

・「万博を見に行ったときの行列でイライラされた」(38歳/通信/技術職)

こればかりは不可抗力です。どれだけがんばっても、混雑を免れることはできません。人出の多さを楽しむくらいの精神的余裕を持って行きましょう。

混雑は確かにイライラするものですが、それで楽しいデートの雰囲気を壊すことは考えものです。思い通りいかないとついイライラしてしまう人は、何も対策せずに混雑している場所へ行くとけんかになってしまいます。混雑時の代替案も考えて行くといいでしょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

みんなが読んでる人気記事 夏準備特集