お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

目のやり場に困る! 薄着の季節、男性が「気をつけていてほしいと思う女子の身だしなみ」4つ

ファナティック

夏ファッションを思いきり楽しめるような暑さが続いていますが、やっぱり気になるのは男性からどう見られているかどうかということ。どうやら、薄着の季節だからこそ、気をつけておきたいこともあるようで……? そこで今回は、薄着の季節、女性に対して「気をつけていてほしいと思う身だしなみのポイント」を、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

ムダ毛の処理は大丈夫?

・「ワキ毛の処理。見えそうになる季節だから、余計に気を使ってほしい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ムダ毛処理。特にワキ毛と腕の毛は半袖になるんだし気をつけていてほしい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「脇や腕など、ムダ毛の処理はきちんとしていてほしい」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

肌の露出が増えるため、自然と気になるのが「ムダ毛」。袖がない服を着る機会も増えてくるので、ワキ毛などの冬場サボりがちなパーツの処理もお忘れなく!

ワキ汗には要注意

・「ワキ汗染み。ワキ汗の処理はこまめにしてほしい」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ワキのニオイや汗。汗染みなどは見てしまうと、ガッカリする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

汗をかく季節ですから多少は仕方がない部分もありますが、たとえば電車で目の前に立っていた女性の袖に汗染みが……なんて光景を、男性はできることなら見たくないようです。制汗剤や、汗が目立ちにくい服を着るなど、できる限りの対策は忘れずに。

○○、透けていない?

・「下着が透けていないかどうか」(32歳/電機/技術職)

・「下着の色が濃くて、白のブラウスから透けて見える。エロさよりも、下品さが際立ってしまう」(36歳/機械・精密機器/営業職)

下着が透けていないか、というのも大事。涼しげな白シャツなどは夏にピッタリですが、下着が透けやすいので、清潔感がある印象をあたえるためにも、インナーを1枚着ておくなど、「透け」対策は万全にしておきたいですね。

露出のしすぎはNG

・「目のやり場に困るような服は着ないでほしい」(32歳/情報・IT/技術職)

・「だらしない露出。品がないように見える」(34歳/商社・卸/営業職)

いくら暑いからといって、露出が多すぎるとだらしなく見えてしまったり、目のやり場に困るという意見です。ほどよい露出でセクシーさをアピールするのはアリだと思いますが、やり過ぎは禁物。

女性から見ても、ごもっともです! と納得してしまう意見がたくさん寄せられましたね。ムダ毛やワキ汗など、周囲の男性はしっかりチェックしているみたいなので、ぜひ着る服だけでなく、身だしなみにも気を配って、今年の夏は「好印象女子」を目指していきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE