お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

常識的なのは!? 友だちが泊まりに来たら、新しいタオルを貸す? 貸さない?

ファナティック

ひとり暮らしをはじめたときは、誰かが泊まりに来たときのために……と来客用のものをひと通りそろえたという人もいるでしょう。一方、「来客用のタオルなんて用意するものなの?」という人もいるかもしれません。今回は、来客用のタオルについて、社会人女性に意識調査をしてみました。

Q.友だちが泊まりに来たら、新しいタオルを貸しますか?

「貸す」……70.5%

「貸さない」……29.5%

7割を超える女子が「貸す」と回答しました。それぞれ回答を選んだ理由を見てみましょう。

【「貸す」と回答した女性の意見】

■気持ちよく使ってもらいたい

・「自分が使用済みを借りたら嫌な気持ちになるので」(27歳/金融・証券/営業職)

・「清潔なほうがいいと思うから」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「新しいタオルを貸すのがマナーだと思うので」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

「使い古された黄ばんだタオルは嫌なんです……」これが他人の家に泊まる人の本音でしょう。キレイに洗ってあったとしても肌触りごわごわのタオルでは、なんだか少し悲しい気持ちになってしまいます。

■友だちと言えどもお客様

・「おもてなしだと思うので」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「使い古しのタオルだと生活感が漂っているので恥ずかしいです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「やっぱり親しい仲にも礼儀ありなので線引きは必要だと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

せっかく来てくれたお客さんに、不快な思いはさせたくないという意見です。いくら完ぺきに部屋を片付けておいしい料理をふるまっても、出されたタオルがボロボロだったら、それまでの楽しい雰囲気が台無しになってしまいそうです。

【「貸さない」と回答した女性の意見】

■キレイに洗ってあるから大丈夫

・「きちんと洗ったものならば新品ではなくてもいいかなと思ったから」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「洗濯してあれば新しいタオルと同じだと思う。友人の家にお泊まりしたとき、おろしたてのタオルを出してもらったが、水分を吸わずに気持ち悪い感じになった。柔軟剤でふんわり仕上げてさえいれば、新しいものでなくてもいいと思う」(28歳/商社・卸/営業職)

新しいことと使い心地がいいことは必ずしも一緒ではありません。新品のタオルはノリが効いていたり、吸水性が悪いかったりすることもあります。キレイに洗濯したタオルのほうが使い心地はいいのかもしれませんね。

■タオルをストックしていない

・「特に気にしなさそう。わざわざ新品を買うことはないと思う。ホテルとかでも新品ではないし」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「新しいタオルがよかったら、自分で持ってくるべきだと思う。ひとり暮らしの部屋に新しいタオルがそうそうある訳がない」(25歳/不動産/事務系専門職)

ひとり暮らしの狭い部屋には、来客用のタオルをストックしておくほど余裕がないという人もいます。使わないものは持たない主義の人にとっては、急な来客は困った事態かも。自分が泊まりに行くときも相手の負担にならないように気を配りましょう。

タオルは意外とかさばるし、枚数をおろせばおろすほど保管のスペースも取ります。できれば少ない枚数でローテーションしたいという人も多いでしょう。普段からタオルを清潔に保つことに気を配っていれば、急な来客でも焦ることはなさそうです。使い古したヨレヨレのタオルだけは注意してくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数271件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年07月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE