お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 うるおい女子

男子が知らない女子の努力! 57.3%もの女子がデート前にしているアレって?

ファナティック

57.3%もの女子がデート前にしているアレ会社終わりに鏡で自分のお疲れ顔を見ると、この顔は彼氏に絶対に見せられない……!なんて焦ることも。仕事終わりのお疲れ顔は、絶対に彼氏には見せたくないですよね。そこで仕事終わりにデートする場合、化粧直しをするか、働く女性に聞いてみました。

Q.女性に質問です。仕事終わりデートへいく前に化粧直しをしますか?

はい……57.3%
いいえ……42.7%

今回のアンケートでは、やはり仕事終わりのデートでは化粧直しする人が約6割近くいることが判明。仕事終わりは皮脂・汗崩れと汚れで顔が悲惨な状態。彼氏にそんな顔を見せる訳にはいきません。では重点的にどこを直しているのか、聞いてみましょう。

よれやすいチークと口紅を中心に

・「脂をとって、チークと口紅を直す。デートじゃなくても毎日普通に帰る前にみんなで直してます」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「脂とってお粉パタパタ。チークとアイシャドウと口紅も塗り直し」(33歳/運輸・倉庫/その他)

仕事終わりは汗や皮脂崩れで口紅のライン、チークが汗・皮脂崩れでなくなってしまっていたりするもの。そのため化粧直しでチークと口紅を直すと、顔にメリハリが戻ってくるせいか、朝のメイク状態に戻ったような気になれます。

化粧直しではなく、化粧やり直し

・「脂取り紙でおさえた後、ファンデーションとマスカラ、アイブロー、チーク、口紅を塗りなおす」(34歳/その他/その他)

・「肉体労働なので顔がテカテカで化粧もおちているので一からやり直す」(33歳/医療・福祉/専門職)

部分的に直すのでは間に合わず、一からやり直さないとどうしようもないという人も。特に体をよく動かす、汗をかきやすい仕事では一からやり直した方が早く化粧が直せるよう。また汗とともに皮脂も出やすいため、油取り紙も必須に。

目を中心にメイク直しに力を入れる

・「あぶらとり紙を使った後にパウダーをはたく。アイライナー、アイシャドーで目を強調する」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

・「仕事のときはメガネなので、コンタクトを入れてマスカラをつける」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

朝つけたアイライナーやアイシャドーは、仕事終わりにはほぼ消えかけていることもあります。彼氏に会う前には、重点的に目元メイクを直し、しっかり目力をとり戻しておきたいもの。

ファンデーションを塗り直し、肌のキメからととのえる

・「皮脂崩れをティッシュオフし、保湿スプレーをする。その後、ファンデーションとチークを塗る」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「肌を綺麗に見せたいのでファンデを塗りなおします」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

ファンデーションも仕事終わりにはとれてしまい、毛穴がむきだし……なんてことになりやすいですよね。ファンデーションを塗り直して毛穴を隠し、きめ細かい肌に仕上げるのも欠かせない手間です。

仕事終わりの本物の顔は、彼氏だけには絶対に見せたくない!もの。仕事終わりのデートで、彼女がちょっとくらい遅刻してきても、それは彼氏のための努力なので、ぜひやさしい目で見守っていただくようお願いします。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数213件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 うるおい女子