お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 うるおい女子

なんだかやる気のでないときに! 働く女子がしているやる気チャージ5選

ファナティック

働く女子がしているやる気チャージ働いているとモチベーションがどんどん下がり、いつの間にかやる気も失われてしまうもの。こんなとき、どんなやる気チャージをすれば働く意欲がまたわいてくるのでしょうか? 働く女性に、どんなやる気チャージを行っているか聞いてみました。

Q.女性に質問です。やる気が出ないときに、やる気チャージを行っていますか?(例:ランニングする、お酒をのむなど)

はい……49.8%
いいえ……50.2%

今回のアンケートでは、やる気チャージを行っている女性はおよそ半数という結果に。やはり適度にやる気チャージをしていかないと、働く意欲は持続しにくいのかもしれませんね。ではどんなチャージ法を行っているのか、詳しく聞いてみましょう。

いつもより早く寝て、やる気チャージ!

・「早寝をしてぐっすり寝た後は頑張れる気がする」(34歳/その他/その他)

・「ゆっくり湯船に浸かって、早く寝る」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

てっとり早く疲れを落とし、やる気をとり戻せるのが「睡眠」。ぐっすり寝て頭と体をリセットしたら、翌日にはまた元気が出て仕事も頑張れます。

甘いものでやる気チャージ!

・「ケーキやお菓子を食べて元気になります」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ちょっと高めのチョコを食べてモチベーションUPします」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

脳の疲れを癒やしてくれる甘いもの。これも即効性のあるやる気チャージ方法かもしれませんね。ダイエットも大切ですが、やる気チャージも大切です。

体を動かせば、やる気もあがる

・「ランニングした後、シャワーを浴びたら、スッキリした気持ちになる」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ヨガに行く。スッとした気持ちになれる」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

体を動かすと悪いものが体から出ていったような、スッキリした気持ちに。体を動かして血液循環をよくし、筋肉をほぐすと自然にやる気も復活です。

趣味を思いっきり楽しんで、やる気を復活させる

・「趣味を楽しむ。リフレッシュされて、いろいろなものにやる気になる」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「好きなアーティストのライブBDを観る」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

やる気が起きないときはストレスをためこんでいることも多いもの。そんなストレスをスッキリと解消してくれるのが、楽しめる趣味。好きなものを楽しんで、心もデトックスです。

友だちはやる気チャージの友?

・「気の置けない友人と飲みに行く。また明日からがんばろうという気持ちになれる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「友達とカラオケで熱唱」(22歳/情報・IT/技術職)

友だちと飲みに行ったりカラオケで熱唱したり、思う存分しゃべったりすると、なんとなく気持ちが解放された気になりますよね。友だちはやる気チャージの友でもあります。

疲れやストレスがどんどんたまってくると、やる気は失われる一方に。時々はこんなやる気チャージをはさみながら、うまく働くモチベーションを維持していきたいですよね。これがあるから、明日もがんばれます!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数213件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 うるおい女子