お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【羽田空港土産】人気商品の空港限定フレーバーが登場! 香り高いチョコレートを使ったクランチ「ラ・ガナシュ オム」

高橋瑞穂/六識

目上の相手など、きちんとしたい席での手土産は、やはり名の知れた老舗のお菓子がいちばん。資生堂パーラーといえば、どんな世代の女性からもあこがれ続けてきた名店。1928年から本格レストランを開業して依頼、銀座のシンボルとして多くの人々においしい思い出を刻んできた。伝統の味と時代の息吹を織り交ぜた、昔を大事にするけれどモダンな雰囲気は、商品にも現れている。

今回ご紹介するのは、人気の「ラ・ガナシュ オム」(16個入り・1080円)。ストロベリーとカフェオレの2種類が入っているこちらは、空港限定フレーバー。定番と新しさの両方を感じさせる商品は、特別感たっぷり。

素材は、口どけのよいチョコレートにクッキークランチを加え、香り高いチョコレートとサクサクとした食感のクランチで包み込んだ、手の込んだ逸品だ。多彩な食感を一度に楽しめるひと口サイズのリッチなチョコレートは、優雅な時間を促してくれる。コーヒー、紅茶、どちらともよく合うテイストなので、この焼き菓子と一緒に穏やかなティータイムを過ごしてみては。

黒い箱に、資生堂パーラーを象徴する赤い椿がさり気なく刻印された、シンプルで優美な箱も気品たっぷり。洗練された手土産を渡せば、相手を大切にする真摯な気持ちが伝わりそう。

資生堂パーラー
住所 東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第一旅客ターミナル2F(東京食賓館Eゲート前)、
東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第2旅客ターミナル2F(東京食賓館時計台3番前)
電話番号 03-5756-0366(東京食賓館Eゲート前)、03-6428-8716(東京食賓館時計台3番前)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

高橋瑞穂/六識

編集プロダクション「六識」所属。編集・ライターとして、旅系、グルメ系を中心にWEB、書籍を中心に活動。ハワイ、台湾など、ガイドブックの編集が得意。女の子が楽しめるインド情報を発信する「インドルーム」というユニットでも活動中。

この著者の記事一覧 

SHARE