お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞いた! 「いい意味で隙のある女性」の特徴4選

ファナティック

どこから見ても完璧で、ガードの堅い女性があなたのまわりにいませんか? 隙だらけの女性も困り者ですが、真面目すぎて「人を寄せ付けないオーラ」を出している女性は近寄りがたいですよね。そこで今回は「いい意味で隙のある女性」の特徴について、働く男性のみなさんに聞いてみました!

■ちょっとだけ天然

・「天然の人」(32歳/動車関連/事務系専門職)

・「しっかりしているがときには天然を発揮する」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「ちょっと天然なところがある」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

「天然女子」には男性はやっぱり弱いようです。100%天然な人は扱いに困りますが、そんな人はほとんどいませんよね。「ちょっとだけ」天然なところに男性は魅力を感じるようです。

■ちょっとだけ抜けている

・「99%しっかりしているが、ちょっとだけおっちょこちょい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「仕事は完璧なのに、電車を乗り過ごしたり、傘を忘れたりする」(27歳/情報・IT/技術職)

・「仕事はすごくまじめに取り組んでいるけれど、ときどき抜けたところもあり、頼ってくる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

いわゆる「ギャップ萌え」も人気でした。会社では仕事を完璧にこなす女性が、プライベートで見せる「ちょっとした抜け感」は、男性にとってはたまらなく可愛いようです。

■誘いを断らない

・「なんとなく食事に誘ったらOKしてくれそう」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「食事に誘うと来てくれる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「誘うと必ずOKをくれる人」(28歳/金融・証券/専門職)

「寄せ付けないオーラ」を出している女性は、そもそも誘おうと思われないですよね。普段から「誘ったらOKしてくれそう」くらいの隙を作っておいた方が、女性にとっても良さそうです。

■ちょっとだけ距離が近くなる

・「お酒を飲んだときに、ちょっと触れるぐらいの距離に座ってくる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「距離が急に近くなったりする」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

物理的な距離が近くなると、男性もドキドキしてしまいます。だからと言ってべたべたするのは男性も引いてしまいそうなので「ちょっと触れるくらい」という距離感がポイントのようですね。

男性が考える「いい意味での隙」には、いろいろな意見がありました。共通しているのは「ちょっとだけ」というキーワードのようです。ちょっとだけ天然、ちょっとだけ抜けているなどの「ほんの少しの隙」を作ることで、男性に与える印象も変わってきます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年06月26日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE