お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

思わず二度見してしまう! 清楚感漂う大人女性のナチュラルコーディネート3選

ファナティック

働く女性であれば、いつまでも若すぎる格好はできません。まわりの目を気にするのなら、大人な雰囲気漂うコーディネートにシフトチェンジしていきたいものですよね。そこで今回は働く女性たちに「大人の女性コーデ」について聞いてみました。

■清潔感のあるシャツで大人な印象!

・「開襟ブラウスに、ハリ感のあるベーシックな形のスカート」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「白シャツを着こなす」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「シャツにゆったりパンツとヒールの靴」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ぴったりめの白シャツに、ふんわりスカートのコーデ」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

シンプルな白いシャツは、清潔感とパリッとした印象を見る人に与えます。フレッシャーズのようなシャツではなく、ちょっと上等でラインの美しいものを選びたいですね。

白いボトムス鉄板アイテム!

・「ベージュや茶色系のアウターに白のズボンかスカート」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ひざ下たけの白いスカート」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「白デニムにストライプのシャツ」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「白のスカートにベージュのジャケット」(29歳/医療・福祉/専門職)

トップスやアウターに変化を持たせることで印象をくるくる変えることができる白のスカートやパンツ。オフィスでは落ち着いた色と合わせて着たいですね。

チャラチャラしていないシンプルワンピ!

・「シンプルなワンピースにまとめ髪」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「涼しげなワンピースに、白っぽい羽織りもの」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「シンプルなノースリーブワンピース」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「無地の少しフレアのあるワンピース。紺色というのが一番上品にみえると思う」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性らしい印象のワンピースも、色や形によっては、きりっと引き締まった大人な印象に。プラベートとはちちがう雰囲気のものを1枚持っておくといいでしょう。

女性たちの大人コーデ、いかがでしたか? 「そろそろアラサーだし、大人のコーデを取り入れたい……」と考えている人は、ぜひ上記のコメントを参考にして、お洋服選びに役立ててください!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年05月27日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE