お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 テレビ

3位『半沢直樹』、2位は『昼顔』! 1位は? 「上戸彩の演技が光っていたドラマ」9

Mina/OFFICE-SANGA

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

木村拓哉さん主演のドラマ『アイムホーム』に出演中の上戸彩さん。木村さん演じる久が見ると仮面を被っているように見える妻・恵役を演じています。今回は、上戸彩さんがこれまで出演したテレビドラマの中で、「彼女の演技が一番光っていた!」と思う作品について、働く女子に聞いてみました。

Q.上戸彩さんがこれまで出演したテレビドラマで「彼女の演技が一番光っていた!」と思う作品は?
●1位/『3年B組金八先生 第6シリーズ』……34.1%
○2位/『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』……17.8%
●3位/『半沢直樹』……12.4%
○4位/『アテンションプリーズ』……6.2%
●5位/『エースをねらえ!』……4.3%
○6位/『流れ星』……3.5%
●7位/『高校教師』……1.9%
○7位/『婚カツ!』……1.9%
●7位/『絶対零度』シリーズ……1.9%
※単一回答式・10位以下は省略。

◆1位/『3年B組金八先生 第6シリーズ』
・「美しい少年のようで、目を奪われた」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「金八先生の時代には性同一性障害の認知度が低い中での演技がすごかった」(28歳/金融・証券/専門職)
・「こんなに演技がうまくて、キレイな人がいるんだと衝撃的だった」(26歳/情報・IT/営業職)

◆2位/『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』
・「演技が色っぽくて、ドラマの世界に引き込まれた」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「主婦のつらさや虚しさがよく伝わり、切なく演じていてかわいかった」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「不倫をしている奥さんを演じている姿を見て、すごく美しいと思いました」(31歳/その他)

◆3位/『半沢直樹』
・「かわいい、いい奥さんで、ちょっとあこがれた」(29歳/その他)
・「ドラマの中で華があった」(30歳/生保・損保/事務系専門職)
・「奥さんの役が定着した」(27歳/生保・損保/営業職)

1位は『3年B組金八先生 第6シリーズ』でした! 上戸さんは、戸籍上は女性、性自認は男性といった性同一性障害を抱えた生徒を演じていました。難しい役柄を上手に演じていて、演技力を称えるコメントが多く寄せられました。

2位にランクインしたのは、背徳の道へ進む主婦を体当たりで演じた『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』。吉瀬美智子さんや斎藤工さん、北村一輝さんら共演者と一緒に映ったポスターは刺激的でしたね。上戸さんの新しいイメージを築いた作品ではないでしょうか。

3位は大ヒットドラマ『半沢直樹』。上戸さんは、主演の堺雅人さん演じる半沢直樹を唯一言い負かせる存在であり、明るくさわやかに支える妻を演じました。「いい妻」「素敵な奥さま」など、好感度の高いコメントが多く寄せられています。

現在放送中の『アイムホーム』でも、木村拓哉さんと夫婦役を演じています。若いころから活躍している上戸さんですが、ご結婚された今、奥さん役が定着しているようですね。あなたが上戸さんの演技が光っていたと思うドラマは、ランクインしていましたか?

(Mina/OFFICE-SANGA)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数285件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]