お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【新宿手土産】パリからやってきたローズベーカリーの一番人気! ニンジンをたっぷり焼き込んだ「キャロットケーキ」

高橋瑞穂/六識

2002年にフランス・パリ9区にイギリス人のローズ・カラリーニとジャン=シャルル夫妻がオープンしたローズベーカリー。ベーカリーといってもパン屋さんではなく「ローズがベイクした」、手作りしたお料理やお菓子を並べたお店。新鮮な野菜や穀物、素材の持ち味を引き出す、シンプルでナチュラルな料理を提供している。

日本のローズベーカリーでも、毎日お店に届く新鮮な旬の野菜や果物をたっぷり使い、惣菜やペストリーをお店で手作り。できる限りフランスと同じ味を作り出せるよう食材を厳選しているそう。

開店当初からの人気を誇るのが「キャロットケーキ」(580円)。健康を考えたデザートを作りたいとのローズさんの思いが詰まったケーキは、ニンジンをたっぷり焼き込んでいて、ヘルシー度満点。

生地にラペ状のニンジンをふんだんに使った、ローズベーカリーの一番人気商品だ。シナモンの香りとふんわりとした食感、カリッと香ばしいクルミの食感がアクセントになっている。円い筒のような形のケーキの上には、クリームチーズを使った濃厚なオリジナルクリームのトッピングがなめらかさをプラス。しっかりとした食べ応えがあるから、仲良しの友だちが集まる女子会で、1個を数人で分けながらいただくのも良さそう。センスのある友人には、おしゃれな朝食としてプレゼントしても喜ばれるはず。

ローズベーカリー
住所 東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿店本館3F
電話番号 03-3352-1111(代表)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]