お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

いい子だけど、服が……。男子の恋愛対象から外されやすい「女子の勘違いファッション」3つ

ファナティック

勘違いファッション人を好きになる時って、その人の性格や見た目を含めて好きになることが多いもの。さらに、ファッションが重要視されることも。今回は、男性が思わず恋愛対象から外したくなる女性のファッションはどんなものなのかについて調べてみました。

【えっそれもダメ? オバ見えファッションの定義は、みんながよく着る●●だった!】

手抜きしてるんじゃない?

・「いつもジーンズ、スニーカー、パーカー、リュックサック」(34歳/商社・卸/営業職)

・「だいたいジャージ」(30歳/金融・証券/専門職)

・「ジーンズにTシャツのみ、ばっかりの女性」(26歳/農林・水産/技術職)

・「外と内の区別がない感じ。ちょっと適当感がアリアリなので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「安物とわかる全身コーディネート。手抜き感がすごいと思う」(36歳/機械・精密機器/技術職)

TPOを考えずにいつもカジュアルなファッションばかりという女性は、オシャレに手抜きをしているようで男性からは不評。たまにはカジュアルもいいかも知れませんが、いつもジーンズにTシャツだと「適当だなぁ」と思われても仕方がないのでしょうか。

派手すぎるのはちょっと……

・「派手なファッション。一緒にいて恥ずかしいから」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「チャラチャラしていると趣味に合わない」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「派手すぎて、露出が多い」(30歳/電機/技術職)

・「ヒョウ柄などの派手目な服装」(23歳/機械・精密機器/営業職)

派手すぎたり、露出が多すぎたりする女性は一緒にいて恥ずかしい。という理由で恋愛対象外になることもあるようです。ギャル系やアニマル柄などは男性にとっては派手すぎると感じてしまうのかも……。

女性らしさを忘れないで!

・「ボーイッシュすぎると女性らしさがない」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「男っぽいファッション。女性らしさをアピールしてほしい」(28歳/情報・IT/技術職)

女性には女性らしくいてほしいという男性が多いのか、ボーイッシュなファッションは人気がないようです。アウトドアなどではもちろんアリかも知れませんが、普段からボーイッシュすぎる女性は恋愛対象として見るのは難しいみたいですよ。

ファッションで女性を恋愛対象から外すことはないという男性もいましたが、多くの男性は恋愛対象になる女性のファッションに女性らしさや一緒にいて恥ずかしくないことを求めているようです。ファッションも含めてその人の個性だと思えば、ファッションが彼女選びの選択肢の一つになるのは頷けますね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月2日~16日にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年05月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE