お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「さすがに季節はずれだろ!」と思った女性の春ファッション・3選

ファナティック

ポカポカと暖かい春の季節は、ファッションも軽やかになって気分がいいもの。でも、寒暖差が激しい日もあったりして、どんな服を着るのか悩んでしまうこともあります。服選びを失敗すると、「季節はずれなのでは?」と周囲に思われてしまうこともあるようで……? そこで今回は、男性のみなさんに「季節はずれだろ! と思った女性の春ファッション」について聞いてみました。

■色味が春らしくない

・「黒いズボンは重い印象を受けます」(25歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「秋っぽい茶色の服を着る」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「全身真っ黒。何者と思ってしまった」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

ファッションで春らしさを出すには、やはり明るくて軽い色味の服が必須。春を感じさせるような色使いのファッションを期待する男性は少なくないようです。

寒さ対策ができるファッションは避けて!

・「ムートンブーツ。まだ履いてるの? と思う」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「寒いといってダウンを着ていた」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「厚着のしすぎ。汗ばんでいると引いてしまう」(38歳/情報・IT/技術職)

たしかに、春になったといっても夜は寒いこともあるので、冬の時期に活躍するアイテムをつい選んでしまうことも。でも、冬に大人気だったアイテムも、春の暖かな日差しの下には合いません。寒さ対策としては、カーディガンや薄手のコートを用意しておいたほうがよさそうです。

季節を先どりしすぎ

・「へそだしルック。さすがにまだ寒い」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ノースリーブ。まだ寒いと思う」(32歳/機械・精密機器/営業職)

・「露出が多すぎる服。夏ならいいが春にはおかしい」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

いくら暖かくなったからといって、暑い夏はまだ先の話。春を飛び越えて夏のファッションに衣替えするのは早すぎます。

春ファッションは意外にも温度差が激しいため難しいものですが、しっかりと「春らしさ」を感じるようなスタイルが男性ウケもよさそう。冬に着ていたものをそのまま着回すのは避けるようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳〜39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE