お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【節約女子】使って実感! 失敗した100均グッズ買い物リスト

ファナティック

以前は「安かろう、悪かろう」と品質にはあまり期待できないと思っていた100均グッズ。最近は、質もデザインも苦情してはいるもののやはり値段なりといったところもあるようです。今回は100均で買って「失敗した!」と思うグッズについて女性たちに聞いてみました。

■スーパーのほうが安かった

・「お菓子。ついつい安そうだと手が伸びてムダに買いすぎたり、実はスーパーのが安かったりするから」(29歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「調味料系。意外とスーパーで買った方が安かったりするので」(28歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

100均にあるものは何でも安いと思ってしまいがちですが、実はスーパーの特売で買った方がお得ということも。よく購入するものなどはスーパーでの価格も知っておくと「失敗した」とならずにすみそうですね。

■コスパが悪い

・「インクの出に当たり外れがあるのでボールペンは買いません」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「電池や電球。すぐ切れてしまう気がするから」(31歳/不動産/専門職)

・「電気ローソクです。電池の消耗が早すぎて使い物になりませんでした」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「個人情報保護スタンプ。インクがうすくて全然宛名面を消せなかった」(32歳/その他/事務系専門職)

・「化粧品全般。発色も悪いし、すぐに使うのを辞めるので結局高くつく」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

すぐに切れてしまう電池や電球、インクの出なくなるボールペンなどはいくら安くてもコスパを考えると100均以外で買った方がよさそうですね。

■すぐに壊れてしまった

・「収納グッズ。耐荷が弱くてすぐにへこんでしまった」(29歳/その他/その他)

・「ドライバーなどの工具。すぐに折れたり、曲がったりしてしまい、使い物にならなかった」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「ハサミ。ちょっとした厚紙を切っただけで壊れて『レターカッターが2つ』の状態になったことがあるから」(28歳/その他/その他

・「ザル。すぐに壊れて針金が指に刺さった」(28歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「お玉やフライ返し。安いせいか、持ち手の部分が熱に弱く溶けるから」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「印鑑ケース。すぐにバネが壊れるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

普通だと考えられないような速さで壊れることもあるのが100均グッズ。買ったその日に壊れてしまっても「100円だから」と諦めるしかなさそうですが、必要だからこそ買ったのに耐久性が悪すぎると「買わなきゃよかった」と思わずにはいられませんね。

上手に使えば節約生活の大きな味方になる100均グッズ。安いからとついあれもこれもと買ってしまいそうになりますが、まずは必要なものかどうか、耐久性と値段のバランスが取れていそうかをしっかり見極める必要がありそう。でも、長く使いたいものは買わない方がよさそうですけどね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年4月23日~30日にWebアンケート。有効回答数153件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE