お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こんな趣味の人と付き合いたい! 女子が選んだ「モテる男の趣味」4つ

ファナティック

女子の趣味というと、買い物や料理、映画鑑賞などいろいろあると思います。毎月、趣味に関する出費が多く、月末になるとちょっとさびしいゴハンを食べている人も少なくないでしょう。では、素敵な男性の趣味について考えたことはありますか? 今回は働く女子たちに「こんな趣味を持つ男性は素敵!」と思うものを教えてもらいました。

とにかくスポーツ!

・「登山やフットサルなど運動系、体を鍛えているので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「サーフィン。カッコいいから」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「スノボー。一緒にできるスポーツがうまいとカッコいい」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「スポーツ系。さわやかだから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

学生時代、サッカー部やバスケ部の男子がモテたことと同じように、社会人になっても、女子たちはスポーツに情熱を注ぐ男性にキュンとしてしまうようです。

ツーリング、ドライブに連れて行って!

・「バイク。乗せてもらいたくなる」(23歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ドライブ。あちこちドライブで連れて行ってくれそう」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「ドライブ。つれていってほしいから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

車やバイクが趣味、という男性は多いですよね。彼のこだわりの一台で、素敵なドライブデートなんて、あこがれてしまいます。

おいしい料理

・「料理。一緒に料理をしたいから」(28歳/金融・証券/営業職)

・「料理。おいしいものを食べさせてくれるとポイントが高いから」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「料理。日常のいろんな場面で生きる趣味だし、手料理を振るまってくれるとうれしい。食に関心があるということは、豊かな生活を送ってそうで好印象。一緒に生活しても安心して任せられそう」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「料理。自分が料理嫌いだから、尊敬するし、家庭的だと感じるから」(31歳/学校・教育関連/技術職)

凝り性の男性だと、とことん極めたがる「料理」。自分のためにおいしい料理を作ってくれる男性なんて、ときめいて仕方ないですよね。

知的な印象の読書

・「読書。知的で、感性豊かな印象を受けるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「読書。建設的でいいから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「読書。お金があまりかからなそうだし、真面目そう」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

文系男子の趣味といえばこれ。自分の趣味が同じだと、2人で本を読みながらお部屋デートなどをして、穏やかに幸せな時間を過ごせそうです。

女子たちが想像している「モテる男の趣味」はいかがでしたか? 趣味に没頭している彼を見るのも楽しそうですが、自分も一緒に楽しめる趣味を持っている人だと、ますます好感度は高くなってしまいますね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数215件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE