お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

世界で6店舗目のアディダス旗艦店が、日本のストリートファッションの聖地「原宿」に誕生!

「adidas Originals Flagship Store Tokyo」外観イメージ

アディダス ジャパンのストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」は、日本におけるストリートファッションの聖地「原宿」に、ブランドの拠点となる「adidas Originals Flagship Store Tokyo(アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ)」を2015年4月24日にオープンする。

【アディダスシューズの履き回し術】

「adidas Originals Flagship Store Tokyo」は、ベルリン、上海、ソウル、ロンドン、ミラノに続く世界6番目となる、周辺の街並みや文化に根付き、コンシューマーと共にストリートカルチャーを発信する場を創造するという、「アディダス オリジナルス」の新しいコンセプトから誕生した店舗だ。アディダスでは「ユニークな歴史があり、また“スリーストライプス?と縁のある、世界で厳選された都市にのみ展開しており、オリジナルスのブランドビジョンとストリートカルチャーを世界的につなぐ重要な役割を担う旗艦店となります」と述べている。

「adidas Originals Flagship Store Tokyo」では、「アディダス オリジナルス」の象徴的なアイテムを取り揃え、商品ラインナップは国内最大規模を誇り、原宿の街にあわせてセレクトされた商品が陳列される。店舗の1Fフロアは、ストリートカルチャーの発信や体験ができる催しを開催するためのスペースとなっている。

また、オープンを記念し、アートディレクターの千原徹也氏がプランニングしたオープニングアクティベーションが実施される。

(エボル)

SHARE