お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

米タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に、「人生がときめく片づけの魔法」の著者、近藤麻理恵氏が選出!

近藤麻理恵氏の著書「人生がときめく片づけの魔法」

サンマーク出版は、米タイム誌が2015年4月16日に発表した2015年の「世界で最も影響力のある100人」の中に、同社刊「人生がときめく片づけの魔法」の著者で、片づけコンサルタントの近藤麻理恵氏が選ばれたと発表した。

【“ときめき?で部屋は片づく!洋服やモノの捨てポイントはコレ!】

2004年から毎年恒例となっている同リストにこれまで日本人から選ばれたのは、映画監督の宮崎駿氏(2005年)、トヨタ社長(当時/現相談役)の渡辺捷昭氏(2005年・2007年)、福島県南相馬市長の桜井勝延氏(2011年)、ユニクロ会長の柳井正氏(2013年)、首相の安倍晋三氏(2014年)など。今回日本人から選ばれたのは、小説家の村上春樹氏と近藤氏の2名だった。

近藤氏の著書「人生がときめく片づけの魔法」は2010年12月の発売以降、「一度片づけたら、二度と散らからない」独自の整理収納法が話題となり、日本国内で142万部(シリーズ192万部)を突破。その後、アメリカ、イギリス、イタリア、オランダ、韓国、台湾、中国、ドイツ、フランスをはじめとする15か国で次々と翻訳出版され、現在、世界でシリーズ累計300万部の大ベストセラーとなっている。

(エボル)

SHARE